大分名物を居酒屋「かみ風船」で網羅(^^)v

大分では、超メジャーな居酒屋
「より安く」「よりおいしく」「より新鮮に」が社訓らしい。
なるほど、学生やサラリーマンには嬉しい価格設定(^^)v

入り口にずらっと並んだ焼酎の一升瓶!
何が良いか目移りしてしまう。

今日はこれこそ本物の麦焼酎「兼八」を味わおう!
まずは、関サバで乾杯だな( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~
SANY18341.jpg
さて、お味は・・・・・


SANY18351.jpg
関サバはブリみたいな味。
それだけ脂が乗っていると言うことだろう。
関アジは普通かな?
焼津あたりのアジの方が美味しいかも(-。-) ボソッ

関サバ関アジは活け作りにすると各4,000円くらいだったから、1人前800円の刺身を注文(爆)

 

SANY18311.jpg
リュウキュウと呼ばれる地元料理が気になっていた。

しょうゆベースのタレに漬け込んだ豊後水道の旬の刺し身を
温かいご飯の上に載せ、さらにかけダシをきゅうすでトクトクトク…と注ぐ。

俗に言うお茶漬けを想像していたのに、これがリュウキュウかねぇ???
まぁ安いし美味しくツマミになったから良いか(-。-) ボソッ

 

SANY18321.jpg
ここのとり天はから揚げ風!
メニューを見ていたら、若鶏のから揚げがあった。
どう違うのか調べたくて注文してみることにした( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

SANY18421.jpg
これが若鶏のから揚げ。
形が違う。皮がついている?
うぅ~、違いの分からぬ男だ(┰_┰)しょぼーん

 

SANY18371.jpg
気を取り直して、地鶏「豊のシャモ」のタタキ
ちと硬いがコレも静岡では食べられないからね。

 

SANY18431.jpg
団子汁は、団子が入っていると思っていたら「極太」のきしめんだぁ~(爆)

まぁ、ひもかわうどんとも呼ぶ(-。-) ボソッ
それにしても量が多い。4人で食べてもまだ余る感じ。
柚胡椒を溶いて食べると美味しぃ(^^)v

 

SANY18281.jpg
メニューと箸袋は店名を忘れないために撮影(爆)

 

SANY18301.jpg
中二階になっているスペース。
腰をかがめないと進めない。
そして、油断するとゴッツンゴッツンしてしまうほど低い。
美味しい焼酎と大分名物。
旅人には嬉しいお店と認定しよう( ̄ー ̄)ニヤリッ

■かみ風船 中央町店
大分県大分市中央町2-15
097-536-5858

かみ風船 中央町店 (かみふうせん) (居酒屋 / 大分)
★★★☆☆ 3.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です