二椀で一人前「夫婦善哉」は縁起物 by 妹

「串カツ だるま」 から歩いて30秒(爆)
カップルで食べると円満になれるらしい!
ちなみに、二人で分けて食べるものではありません。
二椀で一人前なので、分けて食べると縁起が悪いのです。
09-夫婦善哉2
さて、お味は・・・・・


09-夫婦善哉3
甘さ控えめで上品なお味。冷たい善哉・温かい善哉の両方注文!
お餅がとろとろで美味しい!
09-夫婦善哉1
今を遡ること、百十年以上前。法善寺境内に、ちょっと変わった善哉屋が開店します。
文楽の太夫、竹本琴太夫こと「木文字(きもんじ)重兵衛」という人がはじめた「お福」という名のお店です。
何が変わっていたかというと、一人前なのに二杯のお椀に分けて善哉が出てきたからです。「へぇー、こら変わっとる。なんで二つや」。
聞かれると、実際にお店を切り盛りしていた重兵衛の妻「こと」と娘「かめ」はニッコリ笑って、「おおきに。めおとでんね」と答えたといいます。
実際は、二つのお椀に分けた方がたくさん入っているように見えると考えたからなのですが、これが大当たり。その後の「夫婦善哉」へと繋がっていったのです。

09-夫婦善哉4

■夫婦善哉
大阪府大阪市中央区難波1-2-10
06-6211-6481

夫婦善哉 (甘味処 / なんば、近鉄難波、近鉄日本橋)
★★★☆☆ 3.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です