新幹線を遅らせて骨付鳥 -IKKAKU-横浜西口店(^^)v

新横浜で新幹線を待つ予定だったけど、
ひらめいちゃった(爆)

横浜まで出れば 骨付鳥 一鶴 -IKKAKU-横浜西口店 があるもんね。
時間もあるし、一杯引っかけて帰ろうっと(^^)v

注文はもちろん「おや」「ひな」両方( ̄ー ̄)ニヤリッ
11-P1070730.jpg
さて、お味は・・・・・


11-P1070727.jpg
やっぱりビールにはコレだねぇ( ̄ー ̄)ニヤリッ
11-P1070733.jpg
骨を持ちがぶりつく
ムチムチの食感、みずみずしい肉汁、淡い甘さに、胡椒が効く。
初めは塩がキツいかと思うが、噛むほど塩梅良くなる。
久しぶりに味わうスパイシーな味。
旨すぎる( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~

11-P1070728.jpg
醤油豆もキャベツと同じく箸休めになるぞ。

11-P1070726.jpg
メニューは至ってシンプル
おやどりとひなどり

11-P1070731.jpg
そしておやどりは、かみ切りやすい様に
切れ目が入っている。

11-P1070732.jpg
おやどりはと言うと・・・
わかどりと比べると、ちょっとしなびた感じ。

同じくがぶりつく…か、固い。
だから切り込みが入っているんだ。
肉汁もほとんど感じられない。
だけど、旨い。

噛めば噛むほど、旨味が増す。
飲み込むのが勿体ないほどに・・・・。
味付けはわかどりと余り大差ないが、
おやどりの方が胡椒が控えられていて逆にガーリックの旨味が感じられる。

わかどりとおやどり。共に骨付き肉である。
だが、まるで味も食感も違う。

11-P1070739.jpg
パリパリとキャベツをつまみ、そしてお酒を飲む…最高だね。
ちなみにキャベツはおかわり自由(^^)v

11-P1070735.jpg
そして、このおやどりの焼き汁を鶏の炊き込みご飯にかけて食べる。
そのままでも美味しい炊き込みご飯に香ばしさとコクがプラスされ、更に旨い。
これはひなどりでは出ないコクだな。

11-P1070736.jpg
一緒に付いてくるスープ
これも計算されている。
ご飯と共に、味の濃い焼き鶏も食べているだろうと予測して
味付けされた淡い塩味の鶏の出汁スープだ。

11-P1070740.jpg
何の変哲もないにぎりめし。
これもおやどりの油を付けて食べると格別。
さらに、スープにしたしても絶品。
青葉店が閉店したと聞いた今、西口店は貴重な存在だ。
久しぶりに美味しい一鶴を味わえた(^^)v

■骨付鳥 一鶴 -IKKAKU-:横浜西口店
神奈川県横浜市西区南幸2-15-1
ティノビル 6F
TEL 045-317-1708

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です