浜の文字に松の紋章・・・これが「カステラ饅頭」秋芳堂

ふわふわの皮の中は白いんげんを使った自慢の白あん。
おお、これって痩せるの???
CA393680.jpg
なんて事言わずに、素朴なおいしさを味わいましょう(爆)


CA393681.jpg
以前は浜松の老舗デパート松菱内にあったので、「松菱まんじゅう」の名で親しまれてきた秋芳堂のカステラ饅頭。
CA393682.jpg
子供の頃、松菱の地下でガラス越しに機械が饅頭を作るところをずっと見ていました。
一つくらいくれたら粋な思い出だったのにね(爆)
現在は、鍛冶町通りに店舗を構え、一日に5000ー8000個が販売される人気ぶりです。
「鉄板ですばやく焼きながらもふんわりとした皮に仕上げるのが一番難しいところ」とご主人の藤本さん。
時代とともに材料も厳選され、伝統の味を守り続けている。

■カステラ饅頭 秋芳堂
浜松市中区肴町312-16鍛冶町通り沿い
053-456-9866
営業時間 9:00ー19:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です