カジュアルにフレンチを楽しめる初生町のクロッシュで国産牛ほほ肉のシチュー

本格フレンチでありながらカジュアルなお店と評判な クロッシュ に行ってきた。

クロッシュって、家のストーブ調理で焼き芋に使っている蓋のこと。
確かにうまくできているかなぁ~と、開けるときワクワクドキドキする。

11:30!開店と同時に入店!寒いぃ~~~(爆)
すると、以心伝心なのか、ひざ掛け毛布をもって来てくれた。

ランチメニューは、カフェランチとフレンチランチ、そして魚と肉の両方を味わえるメンズランチ。まぁ、名称は定かでは無いが、そんな3種類から選ぶことになる。

それじゃ、フレンチランチにプラス350円で国産牛ほほ肉のシチュー( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~


さて、お味は・・・・・


普段では絶対に通らない道沿いにお店はあった。

 

 


フレンチランチは、地元野菜のサラダオードブル+本日のスープ+メインディッシュ+特製スイーツ+1ドリンク

サラダオードブルが良い感じ。

 

 


中国春雨の原料になる緑豆
これがカロリーoffの春雨になるって不思議。

 

 


海老芋のポタージュスープ

エビのような模様と反った形から、その名前が付いた海老芋は、京芋(きょういも)とも呼ばれ京都府を中心に主として近畿地方で消費されている。

里芋に比べてぬめりが少なく、しっとりとした上品な食感が特徴。
その海老芋の生産量日本一は磐田市なのだ(^^)v
まさに地産地消!

珍しく真上からのショット!お皿がハートだったからさ(^^)v

 

 


カフェランチのメインに選んだのは、アルピナ-トマトと地場野菜のチキンオーブン焼き

これもプラス100円
こうオプション価格が上乗せされると、ランチ価格はいったい何なのだろうと思ってしまう。まぁ良心的だと言えないことも無いか。

 

 


彩鮮やかな国産牛ほほ肉のシチュー

 

 


ナイフを入れるだけで、ほろっと崩れるくらいに柔かい。

ん?
お肉のおいしさの後からほのかに香るこのビターな風味。
隠し味は珈琲?

なるほど、コーヒー特有のビターな風味でコクを出し、煮詰めた色をきれいに仕上げたりするのに適しているのか。

 

 


ボリューム満点のシルキーシフォンケーキ
やわらかくてとっても軽い。

 

 


スフレチーズケーキに添えられたイチゴアイスは、メチャクチャ美味しかった。
もちろんチーズケーキも美味しいけどね。

 

 


カジュアルにフレンチが楽しめるお店
美味しいランチごちそうさまでした(^^)v

 
■クロッシュ (CLOCHE)
053-523-7035
静岡県浜松市北区初生町1208-1

クロッシュフレンチ / さぎの宮駅積志駅自動車学校前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です