波平の定番!折詰めは江戸前の「鮨・季節料理葵」

折詰・・・波平さんが持って帰るアレ!
それは酔っ払いの定番(爆)
最近、見ないよなぁ~紐でぶら下げてるサラリーマン(-。-) ボソッ

今回は、夙川にある「葵」!
天然物の美味しい魚が中心だって( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~
SANY21591.jpg
さて、お味は・・・・・


SANY21581.jpg
と、いうことで「すし折詰め購入額:世帯当たり/年間 」ランキングー(^-^)g””
1位 石川県 16,701円
2位 京都府 16,144円
3位 奈良県 15,847円
おお、石川県は回転鮨発祥の土地だ。どこで食べても旨かったもんねぇ!
京都は舞妓さんにお土産かなぁ?じゃぁ奈良は遷都君???
さて、ここで問題です。

 

SANY21571.jpg
この折詰めはどうやって数える???
答えを出す前に、4位以下の発表です(爆)
4位 愛知県 15,466円
5位 兵庫県 15,057円
6位 岐阜県 14,884円
7位 群馬県 14,784円
8位 高知県 14,741円
9位 富山県 14,739円
10位 和歌山県 14,666円
と続きます。

そして、やっと11位に静岡県が出てくるんだ。 14,646円 10位と20円の差(爆)
折詰めの数え方・・・答え
すし折は、包みです。

折り詰めを汎用性のないモノととらえると、そのものの形状が助数詞になりますから、2折と数えたら良いんですよ(^^)v
葵の迫力満点の「松前寿司」や
明石産の「朝締め穴子の棒寿司」も食べてみたいな( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~

■鮨・季節料理 葵
〒662-0051
兵庫県西宮市羽衣町4-23-105
TEL 0798-22-1588

葵 (アオイ) (魚介料理・海鮮料理 / 夙川、さくら夙川)
★★★☆☆ 3.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です