特番を観てどうしても行きたかった三勝屋でパーコーとカツ煮に中華そば

メキシコで日本風大衆食堂「たま食堂」を営むカップルが、日本の大衆食堂で修業した。
そんなドキュメンタリーを観て、どうしても行ってみたくなった三勝屋

放映直後だと混んでいるんだろうなぁ~と、行くのは半年たった 今でしょ(^^)v

味、値段、量の三つに勝つ、昭和8年から続く名物食堂「三勝屋」 
60種類以上もある三勝屋のメニューの中で、人気ベスト3はパーコー、中華そば、かつ丼

ほぉ~、ならば、その全部を食べてしまおう!
どんな味だろうかと、ずっと想像していた三勝屋のパーコー( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~


さて、お味は・・・・・


見るからに昔ながらの定食屋!

 

 


このパイプ足
懐かしいじゃないか。

 

 


メニュー豊富!
60種類以上のうち、黄色い紙は後から追加されたメニューだって。

 

 


中華そば
カツオのダシをベースにした醤油味。

 

 


この醤油は、地元で明治時代から続く老舗のもの。
創業当時と同じ醤油にこだわり続けることで、昔から変わらない味を守っている。

こういうのホッとするね。

 

 


麺もスープに合うねぇ~~(^^)v

そしてひらめいた!
このタイプは、コショウが合うんだよねぇ。

コショウを多めに振ると、得も言われぬおいしさ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 


炭火で焼いた焼き豚丼
ちょっともらったが、柔らかくて濃い目の味付け。

 

 


これこれ

三勝屋のパーコー!
豚のロース肉をカリカリになるまで揚げ、生ネギがたっぷりとかかっている。
餃子のタレに、ラー油や練りニンニクを足しいただこう。

 

 


豚肉の天ぷらって簡単に言うけど、このカリカリさ、癖になるぅ~~~

 

 


もう一つの主役はカツ煮!

トロリとした甘めの卵が珍しい。
そして、柔らかいカツと合うんだよなぁ~~~(^^)v

こりゃ、旨い!
パーコーもカツ煮も両方チャンピオンだ。

そして、俺は三階級制覇したぜって位の満足感(‾ー‾)ニヤリッ

 

 


ミニのある風景に三勝屋、そして奥の造り酒屋が映えるねぇ~。

 

 


念願かなった三勝屋
美味しい料理とレトロで楽しい空間
ありがとうございました。

 
■三勝屋
0574-43-0165
岐阜県加茂郡八百津町八百津4118-1

三勝屋定食・食堂 / 八百津町その他)

昼総合点★★★★ 4.0

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓
One comment to “特番を観てどうしても行きたかった三勝屋でパーコーとカツ煮に中華そば”
  1. タミールの友達三勝屋の邦ちゃんを誉めて頂き有り難う御座います🎉✨😆✨🎊
    今度はパーコーとラーメンをトッピングした「パーコー麺」が新発売されまたー😋🥩🍜🍥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です