目から鱗!!!浜松名物「いそやき」を天竜でゲット(^^)v

鹿島の花火で、我が目、いや耳を疑った!
それは、ツマミが無くなって出店へ買いだしに行った部隊からの報告だ。
「いそやき」買ってきたよぉ!!!!!
ん????
マジ!
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ
おぉぉぉぉ??なつかしぃ????!
09-P1000909.jpg
さて、お味は・・・・・


09-P1000910.jpg
1パック500円 たぶん5本入り
がっついて食べたから正確な本数は覚えていない
_(_△_)ノ彡☆ギャハハハ!バンバン!!
15年前、曳馬の祭りで食べたのが最後。
その八坂神社の出店は、おばあちゃん3人組が販売していたっけ。
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ
いそやきだぁ???(^^)v
こんな味だっけ?と思い出しながら、あっという間に完食!
もっと画像が欲しかったぜ!
「いそやき」と言えば、浜松の夜店で人気NO.1
何て説明したら良いのだろう?
えぇ??と、たこ焼きとお好み焼きの仲間だけど、似て非なる味。
楕円形をしていて串が刺さっている。
そして、ソース&イワシ粉&青のりがまぶしてあった。
他は閑古鳥でも、いそやきの前だけは長蛇の列。
俺も子供の頃、鼻水垂らしながら十円玉を握りしめて並んだっけ。
多分、30円とか50円だったような気がする。
これは30年も前だろうが(爆)
09-P1000911.jpg
買いだし班の話を総合すると、
いそやきの両脇は、「かき氷」と「とうもろこし」
他の店には客が居るけど、いそやきはガラガラ。
「あっ、いそやき!」と言っても一緒にいた友達は「ナンノコト?」状態。
10代でいそやきを知っている方が珍しかったのかも。
買いに行かせた子が「いそやき」を食べたのは3歳の時。
三つ子の魂百までと言うが、食いしん坊に育ってくれて良かった(爆)
天竜の人達はいそやきを知らないのだろうか?
いや、いそやきが15年も姿を消していたから、知ってる人が居なくなったのだろう。
09-P1000908.jpg
何はともあれ、いそやきをもう一度曳馬地区に持ってきてくれぇ???!
曳馬地区の10代はいそやき最後の世代だ。
絶対売れるぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です