マインドマップに専門家の意見を入れるには!

実現したい夢を描き、実現させるための計画・・・コレが戦略というやつ。
会社では当たり前のようにやっている行為を、家つくりに役立てよう。
改めてマインドマップでまとめて良かった(^^)v
architect.jpg
さて・・・・・


先ずは進め方を考える。
1.要件を精査し、成長させる
   ↓
  選んだプロに希望を伝え、プロの提案を引き出せらたらもっと良い案になるよね。
   ↓
  すると、誰から提案を引き出すかが大切になる。
   ↓
  じゃぁ、誰と組むか?それを決めよう。
  (1) 設計事務所を決め、自由に設計するパターン
  (2) 建築会社の商品を基本に、カスタマイズするパターン
  沢山の人と話をして、それぞれに数人をゲットしようっと。
実は、1年前から、近隣の住宅展示場をあてもなく見て回っていた。
あれも良いな、これも良いなと(爆)
住宅展示場の家はどれもこれも大きくて、それはすばらしい。
調度品まで入れたら億は下らないだろう。
早い時期に、非現実的であることを悟ったので、
概論や機能を中心に情報収集することとし、蘊蓄を語れる人とのみコンタクトをとっておいた。
私のマインドマップが、みるみる専門的になっていく( ̄ー ̄)ニヤリッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です