亭座敷のある家を見る前の公開抽選会で轟沈!

壁や柱の色を単体で決めても、全体像が分からない。
イメージ付ける方法は無いか相談したら、
運良く、同じ色合いをチョイスしたお宅の見学会があると言う。
そりゃ、行くしかないじゃんねぇ~~
業者さんが案内状を届けてくれた(^^)v
1311-P1160933.jpg
さて・・・・・


当日は、天竜材に市から出る補助金の公開抽選会
1311-P1160914.jpg
残念ながら抽選から漏れる数軒の中に入ってしまった。
消費税で駆け込みがあるから期末の分を前倒しすれば良いのに、役所にはそんな事一切考えず、予算くみした通りに事を進めていく。
挨拶の中で、8月からそんな兆候があったと認識しているのに対策も打てない。
やっぱりお役所と言われる所以だな。
これはリーダーの器そのもの。反面教師として自分に取り込もうっと。
と、行政の対応に文句を言う物の、
お金のかかる子育て世代や、老夫婦が外れるより俺で良かったかなとも思ってる。
やっぱり俺ってお人好しだなぁ( ̄ー ̄)ニヤリッ
建築会社から天竜材の手配が厳しく、上棟予定日の変更を打診されていたから、
上棟の日が遅れる人も多いんじゃないかな?
わが家にとっては塞翁が馬かもしれない。乾燥していない木材を使われても困るしさ。
さて、見学したお宅
1311-P1160925.jpg
白い壁に柱はひのき、梁は杉、さらにフローリングは栗(ユニ)無垢!
全て素材の色を大切にするオイルで仕上げ・・・。
まさに、私が注文しているのと同じじゃんね。
造りは違っても、イメージを膨らませるのにぴったりなお宅だった。
さぁ、気分を変えて、細部のデザイン案を作ろうっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です