いよいよラストスパート!無垢材にオイルをなじませる!

長かった家造りも、そろそろ終盤
多少の工事を残しつつも、思い描いたとおりの姿を現しはじめている。
このフローリングもそう。
一口に無垢材と言っても、いろいろな種類があることを知った。
無理を言って栗無垢UNI材からナラ無垢材乱尺に変更してもらった。
仕様変更価格の半分を占める変更だった。
木のぬくもり・・・味があって良いねぇ~~(^^)v
経年変化が楽しみでもある。
1404-P1180710.jpg
さて・・・・・


1404-P1180711.jpg
玄関スペースを抜けると、ストリップ階段が目に飛び込む。

 

1404-P1180694.jpg
ナラ無垢材と珪藻土の柔らかい色合いを、階段の黒が引き締める。
吹抜から見る階下がまた良いじゃん。

 

1404-P1180705.jpg
こちら寝室は栗無垢材UNIタイプ
しかし、日当たり良いなぁ~~。
建具にもオイルをなじませている。
集積材か無垢材か悩んだが、無垢材にして良かった。
住み始めると、「バキッ!、バキッ!」と木が割れる音がするって。
無垢の家の特徴らしいが、最近では機械乾燥が進んでいるため
昔ほど割れる音は少ないらしい。
聞いておいて良かったぁ。

 

1404-P1180720.jpg
畳も入って、和室も良い感じ。

 

1404-P1180704.jpg
オシャレな飾り!
センスが光るねぇ~~
見学用にスリッパ用意しておかなきゃ(-。-) ボソッ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です