2012年初巳の日は銭洗弁財天宇賀福神社

今日は今年初の巳の日!
食後の散歩にちょうど良いと思い、鎌倉駅から随分と歩いた(爆)
閑静な住宅街の中の山道を登りつめたあたりに鳥居がある。
それをくぐり、鳥居に続くトンネルを通り抜けるとそこに銭洗弁財天。
洞窟内に湧き出す清水自体が御神体!
岩窟内の“銭洗水”でお金を洗って使うと増えてもどってくるという伝説がある。
さぁ~お金を綺麗に洗って、商売繁盛( ̄ー ̄)ニヤリッ
12-P1080408.jpg
さて、お味は・・・・・


12-IMG_0768.jpg
いやぁ~~~洗ったお金が何倍にもなって帰って来ると言うなら
5円じゃ少なかったかな?っと欲が出てしまう(爆)

 

12-P1080409.jpg
源頼朝が、1185年(文治 元年)巳の年、巳の月、巳の日。
夢の中に宇賀福神が現われ、『この水を汲んで神仏を供養すれば天下は平和に栄えるであろう』とお告げを受けたので、早速この地におまつりしたといわれている。
その後、北条時頼がこの霊水で銭を洗い、一家繁栄を祈ったのが今日の銭洗信仰の始まりだといわれている。
(境内解説板参照)

 

12-P1080410.jpg
今年は良い事あるかな( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です