のど越し最高 串天ころうどんと熱々カレーうどんが絶品 つるつるうどん定吉

豊川稲荷でお参りを済ませ、豊川市内を横断する姫街道をドライブ すると、ぽつんと一軒のうどん屋発見(^^)v 店名はつるつるうどん定吉 メニューをみると、愛知県らしく味噌煮込みうどんもある。 豊橋にも近いから、カレーうどん

飲んだ後にぴったり1978年創業の宮崎名物 釜揚げうどんの織田薪(おだまき)

おだまり!ではない(爆) 宮崎の夜、一番のにぎわいをみせる西橘通り通称:ニシタチ 通り沿いのビルの奥に夜だけ営業する釜揚げうどん専門店 織田薪(おだまき) さっき寄った立ち飲みたたんばぁのマスターに、いなり寿司が美味しい

櫛田神社の裏にある「かろのうろん」を遠州風に言うと「くろんうどん」

かろのうろん せきこえのろにあさらあめ _(⊥△⊥)ノ彡☆ダハハハハ!バンバン! なんか記憶にあるねぇ~~。 角のうどんを昔の博多弁で言うと「かろのうろん」になるのだと。 ならば、はまーつで言うなら、「くろんうどん」 じ

ワンコインきしめんを食べに 住よし JR名古屋駅1・2番ホーム店

今回も新幹線に乗り込む前に、JR東海道本線 1・2番ホームの「住よし」に行ってみた。 このあいだ食べた かき揚げ玉子入りの熱いきしめん 美味しかったなぁ~って。 時刻表を確認すると、ちょうど1本乗り過ごさなければならない

教えてもらった美味しい きしめんは 住よし JR名古屋駅1・2番ホーム店

金山育ちの友人に、きしめんはどこがおいしいかと尋ねると、駅のきしめん! それも新幹線では無く、JR東海道本線のホームだって_(_△_)ノ彡☆ギャハハハ! ならばと、新幹線に乗り込む前に、1・2番ホームの「住よし」に行って

宮崎うどんの歴史そのもの1932年創業の老舗 三角茶屋 豊吉うどんで朝うどん!

とっても美味しい釜揚げうどんを食べた翌朝、ホテルの朝食には見向きもせず 朝から営業しているうどん屋を目指す。 あの店のうどんが美味しいのか、それともこの地区のうどんが美味しいのか?! 選んだのは、1932年創業の三角茶屋