じっくり抽出する澄みきった鶏と魚介のダブルスープは麺屋 燕 本店

今年最初の朝ラーメンは、島田市の麺屋 燕 本店 緊急事態宣言のおかげで、朝ラーメンが食べられるか不安だったが いつもどおり、駐車場は車であふれていた。 空きスペースに駐車し、待ち行列に並ぶ。 今日は何にしようかな?と悩ん

初詣に日本三奇祭のひとつ 島田の帯祭り の舞台大井神社で福銭をいただく

大井神社は3年に一度行われる日本三奇祭のひとつ「島田の帯祭り」の舞台。 はじめて訪れてみたけど、なんとも立派な神社だこと。 しばしば氾濫する大井川を治め、水害のないことを祈って建立された神社ながら、御祭神は三女神。そのた

ヨーロッパのタンナーに特注する手なめしカーフを使用した万双サンタフェトート

トートバッグの起源を調べてみると、ボート・アンド・トート・バッグにたどり着く。 L・L・ビーンが1944年、氷の塊を運ぶためのバッグとして発売して以来、そのヘビーデューティさが受けて日常へも浸透したトートバッグ。 L・L

1830年創業 富士高砂酒造株式会社の酒蔵見学で山廃仕込みを知る

時は天保元年、大塩平八郎の乱が起きるなど幕末へと向かう激動の時代。 これまた100年かけて湧き出る富士山の伏流水と能登杜氏の技で醸す日本酒蔵が誕生した。 歴史の重みを感じるねぇ。 日本酒は、米と米麹と水を原料とし、酵母の

浜松から富士宮に引っ越した白珍(パクチン)で選べるランチの青椒肉絲

富士宮でのランチ どこが良いか探していると、なつかしいお店を発見! そうだそうだ、白珍は浜松から富士宮に引っ越したんだった。 あの美味しい中華粥を食べに行こう。 世界遺産センターから10分くらい走ると、程なく到着。 12

日本のシンボル富士山を丸ごと体験できる静岡県富士山世界遺産センター

富士宮を目指した目的は、 世界遺産になった富士山を後世に伝えるために建築された静岡県富士山世界遺産センター! 訪れる機会は何度かあったが、時間が無くて見れなかったんだ。 休日でも比較的すいている時間を選んで、 楽しみにし