久遠寺御用達の甘養亭河喜で 手作りアイスキャンデーと元祖みのぶまんじゅう

日蓮聖人によって開かれた久遠寺の参道にあり、鎌倉時代より御用達として一子相伝の技を守り続けてきた老舗和菓子屋。身延名物となった みのぶまんじゅうもこの店で生まれた。

そんな甘養亭河喜に到着したのは閉店間際
ばら売りの みのぶまんじゅうが終わっちゃってたから、小ぶりなサイズを箱で。

その際、目に留まったのが手作りアイスキャンデー( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~
さて、お味は・・・・


さすが、久遠寺の行事やお正月用のお菓子を供している御用達
様々な和菓子の型が展示されている。

 

 


小物も雰囲気があるねぇ~~

 


精進料理の量に不安が残るから、買っておこう。

 

 


こぶりサイズがちょうどいい。

 

 


敷地の一角に 甘養亭ミュージアム
オールド・ノリタケのコレクションを楽しむことができる。

 

■甘養亭河喜
0556-62-0029
山梨県南巨摩郡身延町身延3678

甘養亭河喜和菓子 / 身延駅塩之沢駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です