100年以上続く焼き芋屋 大やきいも でサツマイモ本来の自然な甘さの大学いも

静岡浅間神社からほど近い、駿府城公園傍の長谷通りに100年以上続く焼き芋屋。

伝統の大釜でほくほくに焼いたやきいもは、10月までお休み。
なので、柔らかめのコーティングでさっぱりとした甘味のこいつ。

サツマイモ本来の自然な甘さ、
カラッとあげて甘いみつにつけた大学いも( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~


さて、お味は・・・・・


店の脇を進んだ駐車場に停め、初訪問(^^)v

 

 

 


喉からから!
氷食べたいぃ!!

 

 


伝統のおでん
おでん屋さんとしても有名なのだ。

 

 


歴史を感じる店内

 

 


ところてん(^^)v
心地よいのど越しと、さっぱりとする味。
安定の旨さだね。

 

 


かき氷は、抹茶練乳
キーンとくる冷たさが最高(^^)v

 

 

 


やっぱり大やきいもとくれば大学芋
優しいお味でいつまでも食べられる。

しかしなんで大学芋?
wikiってみると、大正から昭和にかけて、東京神田近辺の学生街で大学生が好んで食べていたのに由来する説があるって。
 

 

 
次は10月以降にこなきゃ。
こういうのって、季節感があっていいね。

 

 


コロナ対策万全の老舗おでん屋
こんな素敵なお店なら応援したくなる。

 

■大やきいも (おおやきいも)
054-245-8862
静岡県静岡市葵区東草深町5-12
10:00~18:00 日曜営業

大やきいも甘味処 / 日吉町駅新静岡駅音羽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です