呑めるとんかつ屋 香穏(かのん)でとんきいの肉を使ったトンテキと赤ワイン

浜商の後輩からの情報で知った、これまた浜商の後輩が開店したお店 團らん食堂 香穏(かのん) こりゃ応援しに行くしかないと、昼呑み2軒目のランチタイムに寄ってみた。 ここは、トンカツと豚骨ラーメンが売り。 でも、メニューを

やわらかとんかつ かつ治で かつ丼を食べる会 なのにみんな とんかつランチ

同級生の企画した、かつ丼を食べる会に招待された。 良いよ。かつ丼大好きだし。 選んだお店は、三方原のかつ治 てっきりカツジだと思っていたら、カツハルだって。 初めて味わうかつ治なのにかつ丼じゃぁねと、 ランチメニューから

素材にこだわり平日でも行列ができる 老舗とんかつ店 うんの

静岡に美味しいとんかつ屋があるよと聞いて行ってきた。 昭和51年に創業の老舗とんかつ店 うんの きめ細かくなめらかな肉質の袋井産麦豚を使い、秘伝のソースとコラボさせる。 サクサクの衣とジュワっと広がる 肉汁がとんかつのう

航路呑み鉄2 肉が食べたくて とんかつ 新宿さぼてん 静岡アスティ店

悩んだあげく、バイシズオカの商品券が使える新宿 さぼてん みんな知ってる創業昭和41年のとんかつ専門店。 さすがに海鮮ばかりだったからな。 ガッツリ肉が食べたかったけど、一番最初に目についたお店。 お得なランチメニューと

清水屈指のメガ盛り五郎十でロースかつと若鳥ゴマ入り生姜焼き

一度は食べたいとんかつ。それは、三保にある 五郎十(ごろうじゅ) 清水を代表するとんかつ&生姜焼きの定食屋。 特大ロースかつは、なんと600gの豚肉を揚げるって。 歴戦の勇者たちを次々と轟沈させた迫力満点のロースかつ 無

玉子をまとった絶品とんかつに上質なおもてなしは 大井町の丸八とんかつ店 本店

ゼームス坂上にある丸八とんかつ店。 大井町でとんかつならこのお店だと、みんなが口をそろえる。 暖簾をくぐると、目の前のカウンターに空きが(^^)v やっぱり持ってる男は違うねぇ。 ここの特徴は、不思議食感。 溶き卵を二度

揚げ物が得意じゃなくても大丈夫 サクッと揚がった美味しい とんかつ やなせ

美味しいランチお願いします!と、東京からの出張者(爆) 水曜日かぁ~。 そうだ、美味しいとんかつ行っちゃおうっと。 あの味、あのボリューム、あの値段 他の女子も誘ってとんかつやなせでランチ会( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~ さて、

寿し 和食処 喜久屋で味わうピンク色のトンカツは三種交配無菌もち豚のとんかつ

前回、東京で食べたカツ重が、今一歩だったので、美味しいトンカツがどうしても食べたい。 やなせに行けば、おいしいトンカツにありつけるのはわかっている。 だけど、何故か攻めいたいんだよねぇ新しいお店(^^)v そう言えば、姫