デロンギ エスプレッソマシンが壊れた?お湯が出ない コーヒーが飲めない!

毎朝、美味しく飲んでいるエスプレッソ!
豆はコストコで買うスターバックスロースト エスプレッソ(豆)がとってもお気に入り(^^)v

なのに、なんかちょっと雑味がしたと思ったら、コーヒーがまったくでなくなった。
えぇ~~~!
美味しいコーヒーが無いと、生活のリズムが狂うぅ~~

早速、ディロンギサービスセンターに連絡をし、症状からの復旧手順を聞き出そう。

症状は豆を挽いたあとの、ドリップ音がみすぼらしく、まったくコーヒーが抽出されない。
そして、水のランプが点滅しちゃう。


さて・・・・

空気抜きをしてみてください!

内部洗浄のお湯も、ミルクポットのスチームも問題なく出る。
教えられた通りに空気抜きをしてみた。

でも、コーヒーが出ない!!!

続いて、水槽のフロートは完全に上がりきることを確認。
フロートの蓋を外して水洗い。

蓋を外して確認したが、フロートは、完全に上がりきらない構造
さらに水のランプは点滅している。

 

コーヒー豆を入れるところのダイヤルを大きいほうに廻して5回ほど試せば、粒子が細かくて詰まってしまっている不具合は解消されるかもしれない。

だんだんとコーヒーのいい香りが漂い始める。
こりゃ、飲めそうだぞ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

と、ところが、何度豆を挽いても改善なし。

 

 


続いて、抽出ユニットの洗浄
かなり汚れていたので、お湯につけてからスチームを使い丁寧に洗浄。

洗剤やたわしを使っちゃいけないらしい。

 

 


いろいろ試してもダメだったので、ついにあきらめ、ディロンギの回収サービスを利用し修理することにした。

 

 


ヤマト運輸が引き取りに来てくれるので、箱に入れて用意しておくよう案内があった。

既に箱は処分しちゃったから、別の箱!

 


圭くんのパンツの箱がぴったり(^^)v

運賃は1,200円
修理費用は、基本費用8,000円+取り換え部品+返送料1,200円+代引き費用300円

取り換え部品込みで15,000円以内なら連絡なしで修理することになった。

 

 


いつもの処にディロンギが無いと寂しい。
早く戻ってきますように!

そして、いつしかエスプレッソしか受け付けない身体になっていた(爆)

 

 


倉庫をあさっていたら出てきた新品のコーヒーメーカー(^^)v

ディロンギが孵ってくるまで、こいつに頑張ってもらおうっと。

 

 

 

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です