ヒノカグツチと天狗の総帥 秋葉山三尺坊のご加護で厄除け 秋葉山本宮秋葉神社

どでかく使おうウェイクだよ を守ってもらおうと、
普済寺でお墓参りした後に、ドライブがてら秋葉神社。

ランドクルーザーもミニもエッセもポルテも、みんな秋葉神社だもん。

秋葉山本宮秋葉神社で祀られている神様は、火之迦具土大神(ヒノカグツチ)
火災消除、家内安全、厄除開運、商売繁盛、社運隆昌、工業発展の霊験あらたかなのさ。

でも、お目当ては遠江天狗の総帥とされる天狗 秋葉山三尺坊(^^)v
烏天狗(からすてんぐ)の姿なんてイカスじゃんか。

江戸時代の秋葉参りは、お伊勢参りを凌ぐほどだったって( ̄ー ̄)ニヤリ

さて・・・・


先ずは、お墓参り
たべっ子どうぶつ をもらってご機嫌(^^)v

 

 


ホイルも光ってるぜ。

 

 

 


さすがに視野が広い!

山間のドライブは何が起こるかわからない。
目の前をトンビが羽ばたく。

もうちょっとでひき殺しそうだったぞと、ドライブレコーダーを確認するとすでに上書きされてた(┰_┰)しょぼーん
すぐに見ればよかったな。

 

 


千古の杉や桧がうっそうと茂る秋葉山山頂の上社に向かおうとしたが、おふくろが歩くの嫌だって。
それじゃぁと、気田川のキャンプ場が人気の下社を目指した。

 

 


隣には、六所神社

この土地を古くから守る鎮守神
雰囲気が渋すぎる。
 

 


神紋は「楓」
カラス天狗の必須アイテムじゃん(^^)v

 

 

 

 
鍛冶屋が火を操るので、秋葉神社には、豊臣秀吉、武田信玄など、名だたる武将が武士の魂とも言える刀を奉納している。

 

 


たくさんの種類から選ぶのも楽しい。

 

 


気田川の河原はキャンプ場になっている。

楽しそうだね。

One comment to “ヒノカグツチと天狗の総帥 秋葉山三尺坊のご加護で厄除け 秋葉山本宮秋葉神社”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です