神様のパワーも強まり縁起の良い年末のお参り「年末詣」は小國神社

今年の初詣は小國神社だったから、年末詣でも小國神社に行ってきた。
一年無事に過ごせたことの感謝をお伝えし、無事に厄年がおわりますようにと。

古い暦では季節の変わり目である冬至の日を新しい年の始まりとしていて、神様のパワーも強まる時期と考えられていた。そのため、冬至に近い年末に参拝をすると、神様の強い力を受けて大きなご利益を得られるのだと。

初詣の分散参拝なのか、年末詣でなのかわからないが、かなり車が多い。
密を避けるため、早朝に訪れてよかった(^^)v

今年一年ありがとうございました。来年もお願いします(‾ー‾)ニヤリッ。


さて・・・・・


威厳あるねぇ。

 

 


うっそうと茂る立木が良い感じ。

 

 


木立のしげる参道を進むと、左手に屋根で覆われた根株。
樹齢約1000年、周囲が約9メートルの大木は昭和47年の台風で倒れ、御神木として祀られている。

 

 

 


お参りする人が少ないから、神様が願いを聞いてくれそう。
そんな気がする年末詣でが良いね。

 

●遠江國一宮 小國神社
0538-89-7302
静岡県周智郡森町一宮 3956-1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です