美しい日本庭園を眺めながら宿坊 行学院 覚林坊自慢のゆば料理&精進料理

宿坊覚林坊は今から550年前、日朝上人によって立てられた塔頭寺院 久遠寺の寺域内に在って本寺を補佐する役目を担う。 そんな宿坊覚林房に宿泊できることになった。 修行体験ができたり、精進料理を食べられたり、日常を離れた体験

熊野の長藤 平安時代の日本三大美人 熊野(ゆや)御前が愛した藤の花を愛でる

ちょっと時期は早いかなとも思ったが、きれいな景色を求め行興寺へ。 そう、狙うは池田・熊野(ゆや)の長藤 なかなか熊野をゆやと読めないが、人名ならば理由はないか。 平安時代の日本三大美人の一人と言われた 熊野御前(ゆやごぜ

にっちょうさん目の神様 日朝堂の天井彫りは徳川家寄進 日光東照宮の彫師作

61歳で両目を失明した日朝上人。 この地で3年祈願し、視力を回復させたことに由来し、「にっちょうさん」「目の神様」として親しまれている。 時は流れ、4代目将軍・徳川家綱が目の病気を患い、身延から江戸へ出ていた身延山の僧が

AIカメラ搭載のHUAWEI nova lite 3 を1年無料のRakuten UN-LIMIT VIに変更

便利に利用していた格安SIMだが、 引落履歴を確認すると、予想外に電話料金がかかっている。 マジかぁ~と、言うことで値下げ競争の激しい各社のプランを比較した。 1年間無料キャンペーンを実施している楽天モバイルも 今やキャ

久遠寺御用達の甘養亭河喜で 手作りアイスキャンデーと元祖みのぶまんじゅう

日蓮聖人によって開かれた久遠寺の参道にあり、鎌倉時代より御用達として一子相伝の技を守り続けてきた老舗和菓子屋。身延名物となった みのぶまんじゅうもこの店で生まれた。 そんな甘養亭河喜に到着したのは閉店間際 ばら売りの み

分厚いカルビとタン塩は 3か月先までびっしりで予約の取れない上浅田の焼肉 里

3か月先までびっしりで、なかなか予約の取れない焼肉 里に行ってきた。 リフレッシュ休暇を前に、話したいことがあるからね。 この店、存在は知っていて気になっていたけど、 NETにも情報があまり無いから、初訪問は出たとこ勝負

日本人は魚だ!魚屋が営む 二代目うおたか の特選握りとプラチナうおたか丼

報告を兼ねて、夕食を予約した焼肉店のメインがホルモンなので、おふくろは不参加。 それならと、気になっていた神ケ谷のうおたかでランチ。 後輩の同級生が営む店で、魚屋が造る魚屋にしかできないおいしいものを追求しているって。

時が止まった空間と店主の所作がおもしろいガーランドでケベックトースト

コロナ禍でストレスたまりまくり~!って思うとき、 行ってみたくなるのはガーランド! 雑多な中の安らぎが心地良い。 時間もゆっくりと流れているようで、まさにスローライフ ソーシャルディスタンスを確保し、 心が豊かになるケベ