ペレットストーブRS-4の煙突掃除と本体の分解掃除そして点火テスト

だんだんと寒くなってきた。
半年間、運転を休止しているペレットストーブRS-4の点検を兼ねて火入れをしてみよう。

また暖かさが心にしみる季節がくるぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ

さて・・・・

ペレットストーブのメンテナンス中

煙突掃除と、ストーブ本体の分解掃除をしてもらった。

 

 

ペレット保管缶もからっぽ。

 

 

内部を掃除して、いざ点火。

 

 

 

おぉ~~、良い感じ( ̄ー ̄)ニヤリッ

これでこの冬も暖かく過ごせるぜ(^^)v

 

 

 

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です