海水くらいの塩水を沸騰させ7分でとっても美味しい甘々娘(かんかんむすめ)

ご近所のおじさん夫婦にいただいた甘々娘(かんかんむすめ)
きっと朝早くから並んでくれたんだろうな。

早速、ラップ代わりの薄皮を残したまま茹でる。
生でも食べられる甘々娘(かんかんむすめ)は、海水くらいの塩水を沸騰させ7~8分(^^)v

なんでこんなに甘いんだろうねぇ~~~
人気になるのもわかるぅ~~( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~


さて、お味は・・・・・


ごちそうさまです。
今年もとってもおいしくいただきました(^^)v

 


夏の野菜として人気で、甘みが強いのが特徴。

旬な時期 5月下旬~7月下旬

 

■しんちゃん農園 (森のとうもろこし)
商品名 甘々娘(かんかんむすめ)
周智郡森町円田1464
0538-85-4424

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です