亀田大毅・・・やっぱりチャリティ試合だ!

WBA世界ライトフライ級4位ビッキー・タフミル、32戦無敗の男はホンモノだったのだろうか?
チャリティとは言え、弱すぎな相手はお呼びじゃ無いな。
kamedakouki01.jpg
でもなぁ??、
2階級下の相手だよね。
それに、試合後のインタビューでは、頭の悪さを露呈する。
大毅・・・敬語を使えない男は、決して頂点に立つべきじゃ無いんだよ。
真の勇者は、慢心が自らを滅ぼすことを知っているから。


敗れたタフミルは「あれはボクシングじゃない。スモウだ」と両手を広げながら抗議した。ボディー連打で倒されたシーンを振り返り「あれは投げ倒されたんだ。パンチはもらっていないし、効いてもいない。ジャッジがフェアじゃなかったので立ち上がらなかったんだ」とまくし立てた。
笑ってたしね(爆)
でも試合を見たファンは、逃げ回るお前を笑ってた。
次は3/12 戦うフリーター所の試合を楽しみにしよう。
tokoro01.jpg
永田克彦?所英男戦、3・12名古屋で実現
HERO’sに協力するFEGの谷川貞治イベントプロデューサーが16日、今年初の大会となる3月12日の名古屋大会で所英男対永田克彦を行うことを発表した。同カードは05年大みそかのDynamite!!で行われる予定だったが、秋山成勲の負傷欠場によるカード変更で消滅していた。
永田が「いつかはと思っていたので気持ちが盛り上がっている。持っているものすべてをぶつけたい」と意気込めば、所も「大みそかの試合では打撃技術の向上がすごかった」と警戒。ともに決戦へ気持ちを高めていた。
おお、楽しみだ(^^)v

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓
0 comments to “亀田大毅・・・やっぱりチャリティ試合だ!”
  1. SECRET: 0
    PASS: 3f652908d42cc94588e5eb4fe3a27d50
    格闘技全般が好きなのですよ。
    もちろんボクシングも相撲も崇高なスポーツだと思っています。
    どちらも格闘の本流をくんだものなのですね。
    優しい男がもてはやされていますが、
    本当は弱いから逃げているだけなのかもしれません。
    精神的にタフでないと、修行は長続きしないのです。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    う~んんん、八百長っぽかったりして
    ボクシングってスポーツなのかなぁ。。。
    殴り合って身体を痛めるのは・・・あまり・・・何というか・・・苦手です
    大学出のお相撲さんももったいないと思います
    「最高学府を出てお相撲さんなんて・・・もったいないなぁ」って思うのは私だけでしょうか by daitaもどき(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です