信州呑み鉄とバスの旅 道の駅なんぶ で予約した 栄昇堂の みのぶまんじゅう

中部横断道にコースが変更されたので、身延ゆばの里ではなく、道の駅なんぶで休憩 新しくできた道の駅なので、とっても綺麗。 地元農家から毎日届く新鮮な野菜や果物に、南部茶を使用したオリジナル商品、 そして、山梨の名産品などが

信州呑み鉄とバスの旅 7軒目 またまた石和健康ランドで鳥もつ煮と炒飯ハーフ

旅もいよいよ終わりに差し掛かる。 最終日のランチは、再び石和健康ランド。 この三日間、良く飲んだねぇ~~と思いながらも、 ここには大好物の鳥もつ煮があるから、絶対に呑んじゃうな。 酒は武の井、鳥もつ煮にハーフの炒飯を添え

信州呑み鉄とバスの旅 2軒目は石和健康ランドで大好物の甲州名物とりもつ煮

分刻みのスケジュールをこなし、何とか乗り込んだ信州行きのバス。 中部横断道(静岡~山梨県間)が開通したので、バスのコースも変更された。 道の駅なんぶで休憩をとり、お昼にたどり着いた石和健康ランド ここで大好物の鳥モツを肴

元祖みうらうどんのコシが強く歯ごたえのある自家製麺が気に入った吉田のうどん

富士吉田市の名物グルメ 吉田のうどん。太くてコシの強い麺に馬肉のトッピング。 そんな吉田のうどんを食べたくて、富士山の反対側まで足を延ばしてみた。 富士吉田市、昭和通りの東町交差点からすぐに、プレハブの建物発見! 創業昭

久遠寺の朝勤 荘厳な読経に心洗われ夢想国師作の日本庭園を眺めながらの朝食

この日は朝から大雨、徒歩で向かうつもりだったけど車で向かう。 昨日の現調が役に立った。 早朝の凛とした空気の中、重厚な空間に響き渡る読経。 そんな体験がしたくて、午前6時から始まる久遠寺の朝勤に参加した。 身延山久遠寺の

美しい日本庭園を眺めながら宿坊 行学院 覚林坊自慢のゆば料理&精進料理

宿坊覚林坊は今から550年前、日朝上人によって立てられた塔頭寺院 久遠寺の寺域内に在って本寺を補佐する役目を担う。 そんな宿坊覚林房に宿泊できることになった。 修行体験ができたり、精進料理を食べられたり、日常を離れた体験

にっちょうさん目の神様 日朝堂の天井彫りは徳川家寄進 日光東照宮の彫師作

61歳で両目を失明した日朝上人。 この地で3年祈願し、視力を回復させたことに由来し、「にっちょうさん」「目の神様」として親しまれている。 時は流れ、4代目将軍・徳川家綱が目の病気を患い、身延から江戸へ出ていた身延山の僧が

帰路の石和で馬もつ味噌焼き!信州無料送迎バス第四弾 塩尻ツアー

美味しかった山賊焼きの余韻を楽しみながら、バスは一路山梨県の石和に向かう。 おやきが意外と腹にたまった。 前日までの疲れが一気に出て、バスの中は熟睡タイム! なので、あっと言う間に到着しちゃった(爆) さて、ランチタイム

旅は道づれ酔わな酒・・・を楽しむ塩尻の林農園 五一わいん それから焼津で磯自慢

電撃的に決まった塩尻海賊焼堪能ツアー 旅の楽しみは、その土地の美味しい料理に美味しいお酒 今回もたっぷりと堪能できた。 そこでしか買えないお宝を探そう( ̄ー ̄)ニヤリ さて・・・・・