ペレットストーブクッキングの必需品は、ユニセラGTエンボス鉄板(^^)v

お餅を焼きたいとか、煮豆をしたいとか、いろいろとオーダーがくるので、そんな夢を実現するための秘密兵器導入( ̄ー ̄)ニヤリッ
さいかいRS-4のサイズを測ってピッタリだったのが、ユニセラGTエンボス鉄板!
こびりつきにくいスーパーエンボスNF加工。
40mmの深さと急角度の立ち上がりで、たくさんの炒め物も一度に楽しめちゃう優れもの。
吹きこぼれそうな料理には、必需品だよねぇ(^^)v
1412-P1210266.jpg
さて、その実力は・・・・・


1412-P1210270.jpg
ストーブの上では、炒め物禁止!
なぜなら、珪藻土の壁に美味しそうな臭いと油がついてしまうからね。
1412-P1210268.jpg
3Lのヤカンも収まった(^^)v
1412-P1210273.jpg
鉄板の温度を測ってみると、ストーブの天板から マイナス10~20度
当然のように真ん中が熱くなると、2mmの鉄板は反ってしまった。
接点が一箇所になり、軽く触れるだけでクルクル回る。
この点を注意すれば、文句なし。
さぁ、ガンガン調理設備として使ってもらおう( ̄ー ̄)ニヤリッ

1412-P1210320.jpg
ほら!
こんなに乗せても安定感抜群。
ただし、ローテーションは必要!
ちょっと反った鉄板ごとクルっと廻るから楽チン( ̄ー ̄)ニヤリッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です