やっと時代が追いついてきたクリームシチューをご飯にかけるシチューオンライス

子どもの頃・・・と、言うか、今でもわが家では、クリームシチューはカレーライスのようにご飯にかけて食べている。

学生時代に東京に出て、シチューはご飯にかけないと知り驚愕をおぼえたものだ。
もちろんすぐに妹に伝えてやった(^^)v

その後、隠れキリシタンのように、家ではご飯にシチューをかけ、外ではパンを選んで食べていた。もぉ~~肩がこるぅ(爆)

ところがここにきて、ハウスからシチューオンライスなる商品が発売された。

世の中もやっとご飯とシチューを一緒に食べる合理性にたどり着いたんだね( ̄ー ̄)ニヤリ

さて、お味は・・・・


『シチューオンライス』という固形ルーで、ごはんにかける専用のシチュー
ハウス食品は、「あなたはシチューとご飯、わける? かける?」と問いかけ9万件以上の回答を入手した。

結果は
「わける派」が58%
「かける派」が42%
都道府県別でも、西日本では「わける派」、北東北、北関東、南日本などで「かける派」が優勢となる。

おぉ~~、かける派が意外と多いじゃん。

 


クリームシチューは、外食として食べる機会が少ないので「標準」を知る機会に乏しい。
それぞれの家庭ごとに「ガラパゴス化」しているということになる。

都道府県別では、47都道府県のうち37都道府県で「わける派」が優勢だった。
まぁ大差は無いということだね。

これからは、胸を張ってシチューオンライスを楽しもう( ̄ー ̄)ニヤリ

 

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です