歯科医療の進歩は凄い!

3MIX-MP法CR充填って知ってる?
これを取り扱っている歯医者にしなきゃダメだよ。
断言するぞ。

3mix
最近、歯医者を変えてみた。
若い頃にブリッジをした奥歯の治療をしている。
以前の虫歯治療って言うと、ガリガリ削られてセメントで蓋をする。
次回、歯の型を取り、さらに数週間後に作られたギンギラの詰め物をする。
金属がしみたりすることもあった。
しかし、今は最小限削って薬を塗り、歯と同じ色の詰め物をするだけだ。
おまけに虫歯菌は完全に死滅して、しみることも無い。
さらに、1回の治療で完治してしまう。
まだまだある。その費用は格段に安い。
虫歯を2本直して貰って1,220円だった(爆)
なんだこれ???
もっと早くから知っていれば、銀歯は無しですむんだね。

疲れたときに大酒を飲むと、歯茎が腫れることが続いた。
免疫の低下で自然治癒出来ないでいるのだろう。
もしや、ブリッジの中が虫歯になっているかも知れない。
そう思い、歯医者へ通うことにした。
ブリッジを取り外すと、案の定「虫歯」
それも、かなりの重傷で抜歯が必要となった。

歯医者
「入れ歯にしましょう。後はインプラントしか方法はありませんね。でも、インプラントは高額ですよ。」


「先生がやるの?インプラントを何本埋めたことがあるの?」

歯医者
「私はやったことが無い、インストラクターみたいな先生を紹介する。だいたい1本20万円から30万円くらいだと思うよ。」

何と無責任な・・・俺はこんな歯医者に大切な治療を任せてしまっていた。

即座に「クビ」を宣告し、二度と治療には来ない旨を伝えてやった(爆)
その日の夜、新しい治療の出来る医院を探し出したら、運の良いことに同じ町内じゃん。

えぇ?知らなかったよぉ??。
いつ出来たんだぁ?

さっそくアポを取り、相談した結果、ここでインプラント治療をしてもらうことに決めたんだ。

虫歯で抜いてしまった歯をどうするか?

ブリッジが不可能で有れば入れ歯またはインプラントが選択肢なのだ。
入れ歯だと、歯茎や顎の骨が、「自分は必要ないんだ。」と思いこみ、どんどん痩せていってしまうらしい。
また、噛む力も健常な歯の3割程度となってしまい、ホルモンなどを噛めなくなると聞いた。

一方、骨にしっかりと埋め込まれたインプラントによって、顎の骨がやせ細るのを防ぐことが出来る。
顔の変形や口元にシワが寄る事も起こらないと言うことだ。
噛む力も7割以上となり、普段の食事に困ることは無いと言う。
歯は一生物だもんね。

それに、健康に直結しているはずだ。
費用は高いがインプラントを選ぶことにした。
実はココは1本16万円だ。

そして、毎週水曜日がインプラントの手術日に当てられている程に熟練度が高い。
もう、ここで決定だね(^^)v
今回から通っている歯科医のHPの 3MIX-MP法

1.今マスコミなどで取り上げられている治療法です。
3MIX?MP法とは3種類の抗菌剤を特殊な基剤(軟膏)で練って作った薬を使う治療法です。この薬は酸化しやすく有効時間があるため当医院では毎朝作っております。また保管方法も15℃以下にしなければいけないなど難しい薬です。
マスコミ(最近テレビで大々的に紹介されました)で取り上げられるようになり皆さんの関心も高くなったことは喜ばしいこてです。
ただ誇張された取り上げ方がされており患者様には誤解をうけられると思います。どんな虫歯に対しても効果ある事はありません。
歯の内部は密閉された空間ですので他の組織のように殺菌すえば自然治癒するとは限らないのです。
よってよく症例を選んで行う事が大切です。
また行った後に症状が治まらない場合は直ちに方針転換して神経を取るなどの治療に変更しなければなりません。

2.当医院での評価
当医院で今まで3MIX-MP法を実施してきて思ったことは、 マスコミで紹介されているように無麻酔では出来ないと思います。全く削らないでは薬を入れるスペースを作る事は出来ません。よってある程度歯を削る必要があるため症状がある場合は、少し歯を指で触るだけでも痛いので削れば痛いのは当然です。
よって当医院では希望を聞いて麻酔を併用しています。
3MIX-MP法の効果はかなりあります。以前なら神経を取るのが当然のような大きな虫歯や痛みが著しい場合においても1?2日程度で痛みが全くなくなるという奇跡に近い事が起るのです。
しかし全ての症例で劇的に効くとは限りません。例えばもうすでに歯のなかの神経が死んでしまって中が腐ったようになった場合の痛みは腐った神経を除かなければ直りません。症状が似ていて区別がつかない場合があるのです。
よって1?2日おいても痛みが治まらない、もしくはさらに痛みが増すようなら治療方針を転換しなければいけません。

3.その他の利用
当医院では虫歯の治療の他に根管治療に使っております。
根管治療とは皆さんご存知のとおり神経を取った後細い針金のような物で根っこの先を治療する事です。皆さん嫌ですよね!時間がかかるしずっと口を開けなければいけないし治療回数はかかるし。実際やっている我々も最も嫌な治療です。
この治療に3MIX?MP法を利用することで治療期間を短く出来、しかもその後の予後が格段に良いのです。
根管は目に見えない細かい枝分かれがあるので従来の治療では細かい根管には汚れや細菌が隠れ住んでいるのでしょう。それが治療後何年か経ってから根尖病巣(根っこの先が病気になること)になってしまうと考えられます。
それを抗菌剤を使って化学的に殺菌してしまうので細い根管内も殺菌されるのです。

おいおい、先生
数字が全角半角入り乱れだぞ。
俺がHP作り替えてやろうか( ̄ー ̄)ニヤリッ

CR充填
長所
1、その日で治療が終わる。
2、見た目が白く審美性が良い。
3、比較的治療後水がしみない。(知覚過敏になりにくい)
4、周りからの新しい虫歯を発見しやすい。
5、4の場合や欠けた場合はその部分だけ詰め直しすればよい。
短所
1、1回の治療時間が多くかかる場合がある。
2、一度に多数の歯を治療できない。
3、歯全体を覆うような大きな虫歯には使えない。
4、年数が経つと変色しやすい。
5、角が欠けやすい。

画像は準備中って書いてあったけど、
俺の写真たくさん撮ってたねぇ(?_?)・・・ジー
使用許可が欲しいならインプラント1本分で良いよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓
0 comments to “歯科医療の進歩は凄い!”
  1. SECRET: 0
    PASS: 9f5b7ecdfcf623a77adf755b3dc9e4ef
    まったく新しい歯ブラシを開発しました。水ではなく薬剤の強力噴射です。ブラシでみがけない歯間歯周がみがけます(特許)。面白い製品です。歯周がみがけるのはこれだけです。
    参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です