簡単DIY 洗濯用ステンレスピンチハンガーのかり首が抜けた!

洗濯用ピンチハンガー
オールステンレス素材なので、さびに強くとっても重宝していたのだが、つり下げ部分が破損!

よーく見ると、かり首部分がスコーンと抜けている。
他に悪いところは無さそうなので、前回同様、カチャットワイヤーWを使って直すことにしよう。

朝7:00早出のハードストックに走り、
カチャットワイヤーW 両脇リングタイプの450mm購入(^^)v
1610-p1280888
さて・・・・・


1610-p1280885
つり下げ部分が抜け落ちていた。

1610-p1280886中央のメス部分は、ただ穴が空いているだけ。

1610-p1280887
オスのかり首
もう一工夫しなきゃ、抜け落ち事故は無くならないだろ!

我が家も2個目だし。

1610-p1280889
カチャットワイヤーW
Wは、両脇リングタイプ
片方だけリングタイプはSなので注意が必要。

1610-p1280891
直系4mmのメス金具が、穴を通らない。
しかし、裏側からオス金具を押し込むと、カチッとはまった!
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ

1610-p1280893工具無しで簡単と書いてあったが、ラジオペンチがあれば尚良し!

1610-p1280892芸術的に完成(^^)v

何をやっても出来ちゃうなぁ( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

 

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です