沖縄居酒屋 侍ちゃんぷる 清水店でゴーヤチャンプルのチープさに轟沈

昼に食べた吉田のうどん大盛で、まだ膨満感 聞きしに勝る腹持ちの良さ。 夕食を何にしようか考えることすらできない(爆) こんな時は、ビールと軽いおつまみでサクッと行きたい。 選んだのは清水駅近くの沖縄料理屋 オリオンビール

近くなった 四季の和食 奈加島 土日限定のお好みランチでトンテキを味わう

小豆餅からの移転で、近くなった 四季の和食 奈加島 土日限定のランチに行ってきた。 並び行列ができていたので、名前を書く必要があるか尋ねると、順番に案内しますって。 あまり慣れてないのかな。どこが最終か、自分で聞かなけれ

お誕生祝いにいつものお寿司と10年ぶりに復活した 磐城寿 その酒に歴史あり

東日本大震災で酒蔵が流され、味を支える酵母も失われてしまった。 杜氏の鈴木さんは、故郷のコメと水を使って「磐城寿」をもう一度作り上げようと決意。 10年目の今年3月、ついに酒蔵の再建を果たし、浪江産の「磐城寿」を出荷でき

武田信玄と特産物の桃を合わせたネーミングとパッケージが楽しい信玄桃

信玄餅の桔梗屋が販売している信玄桃とっても可愛いので、お土産にしてみた(^^)v ピーチゼリー入りの白餡を小麦粉生地で包み、色・形共に山梨県特産の桃に似せた焼き菓子。口の中にほんのり桃の香りが広がる。 食べてしまうのがも

今年も床の間に飾り付けたのは 威風堂々 源義経の大鍬形赤糸威大鎧の兜

浜松まつりに不参加を決めたので、どうも季節感が薄まってしかたない。 ふっと気が付くと4月も中ごろ 鯉のぼりも五月飾りも忘れてた。 2022年の大河ドラマは、鎌倉殿の13人 菅田将暉が演じる源義経は、次々と奇跡を起こす悲劇

馬刺しと聞けば菊水 ふなぐち 一番しぼり元祖生原酒が飲みたくなる

夜は馬刺しにしようかね。 そんな素敵なこと、サプライズにして欲しかった。 まだ馬刺しのストックがあったんだ。 ちょっと嬉しいかも。 馬刺しと聞いたら日本酒だな。 それも、ふなぐち一番搾り生原酒( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~ さて

元祖みうらうどんのコシが強く歯ごたえのある自家製麺が気に入った吉田のうどん

富士吉田市の名物グルメ 吉田のうどん。太くてコシの強い麺に馬肉のトッピング。 そんな吉田のうどんを食べたくて、富士山の反対側まで足を延ばしてみた。 富士吉田市、昭和通りの東町交差点からすぐに、プレハブの建物発見! 創業昭

久遠寺の朝勤 荘厳な読経に心洗われ夢想国師作の日本庭園を眺めながらの朝食

この日は朝から大雨、徒歩で向かうつもりだったけど車で向かう。 昨日の現調が役に立った。 早朝の凛とした空気の中、重厚な空間に響き渡る読経。 そんな体験がしたくて、午前6時から始まる久遠寺の朝勤に参加した。 身延山久遠寺の

美しい日本庭園を眺めながら宿坊 行学院 覚林坊自慢のゆば料理&精進料理

宿坊覚林坊は今から550年前、日朝上人によって立てられた塔頭寺院 久遠寺の寺域内に在って本寺を補佐する役目を担う。 そんな宿坊覚林房に宿泊できることになった。 修行体験ができたり、精進料理を食べられたり、日常を離れた体験

熊野の長藤 平安時代の日本三大美人 熊野(ゆや)御前が愛した藤の花を愛でる

ちょっと時期は早いかなとも思ったが、きれいな景色を求め行興寺へ。 そう、狙うは池田・熊野(ゆや)の長藤 なかなか熊野をゆやと読めないが、人名ならば理由はないか。 平安時代の日本三大美人の一人と言われた 熊野御前(ゆやごぜ