最近はまっている 宗家(チョンカ)キムチ入り の卵かけご飯は究極の栄養食!

糖質制限を始めると、朝食の準備がなかなか面倒。
ご飯を厚揚げに変えて、こんがり焼き上げるのに10分。

厚揚げも大量購入には向かないので、買い忘れもちょくちょくあり。
食物繊維の不足で、腸内フローラが崩れちゃうし。

試行錯誤の末、代替えレシピにたどり着いた。
要は、ご飯をタマゴでコーティングし、スパイクしない状態にすれば良いんだろと。

宗家(チョンカ)のキムチとカクテキを入れた卵かけご飯( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~ 


さて、お味は・・・・・


お米には、必須アミノ酸の「リジン」と「トレオニン」が不足ぎみ。
それを補うのがタマゴ(^^)v

ご飯にタマゴを1個プラスするとアミノ酸スコア抜群のたんぱく源に早変わり。
食物繊維が豊富な炊いたご飯に、大腸まで届く植物性の乳酸菌( ̄ー ̄)ニヤリ

それにしても、カクテキの食感が最高!

 

 


タマゴのリゾチームが細菌を分解し、キムチの乳酸菌とカプサイシンが免疫力と基礎代謝を高める。
そこへ追い打ちのように、海苔を投入!

深みのある辛さに甘みが加わり、美味しいし健康にも良いとくりゃ、こりゃたまりまへぇ~~ん(^^)v

 

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です