毎朝打つ二八蕎麦と40年以上続く秘伝のダシで味わう上島の治助

珍しく蕎麦が食べたいというリクエストを受け、
毎朝打つ自家製蕎麦と、40年以上続く秘伝のダシを味わえる上島の治助

蕎麦はこだわりの「二八蕎麦」
美味しさのポイントは、毎朝打つ二八蕎麦と40年以上続く秘伝のダシ!

それでは、蕎麦とダシの味が楽しめるかつ丼ランチ( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~
さて、お味は・・・・


掘りごたつの座敷に案内してもらった。

 


こともあろうに、圭くんはうなぎが食べたいって。
他の料理を知らないだけだし、末尾に掲載されていたお子さまランチに目が届かなかった。

 


仕方ないから、豪華にうな重セット
お店のお姉さんもびっくり!

 


おふくろは、握り寿司に5品が付いた旬華膳ランチ

 


お刺身も天ぷらもついて大満足

 


一番お安いかつ丼ランチ

さすが、ダシにこだわっているだけあって、かつ丼はとっても美味しかった。

 


蕎麦は普通かな。
願わくば、蕎麦湯ほしかったな。

 

 


近くにあるのに初めて訪問した蕎麦屋
かつ治と同じ系列なんだって。

満腹のランチごちそうさま。
 

■治助
053-471-9808
静岡県浜松市中区上島7-13-27
11:00〜15:00(L.O14:30)

治助そば(蕎麦) / 上島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

One comment to “毎朝打つ二八蕎麦と40年以上続く秘伝のダシで味わう上島の治助”
  1. 子供の頃よく行きました!
    うずらの卵用のハサミを使いたくて、全員分やらせてもらってたことを懐かしく思い出しました(笑)
    また行ってみよ~♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です