一足早い土用の丑に創業100年 漁師で賑わうふっくらうなぎは舞阪の老舗つるや

もうすぐ土用の丑の日 今年も少しフライング(^^)v

向かった先は、いつものうなぎ屋さんじゃなく、舞阪の老舗つるや
場所は、魚あら本店の近くだからすぐにわかった。

こだわりは、初代が東京で修業した三本串の技。
一般的な四本串より身を柔らかく仕上げることができる。

大正10年、両国で開業し、昭和8年に地元舞阪に移転した。

関西風ばかりを好んで食べているが、関東風の味も楽しみたい。
と、言うことで、紀州備長炭で焼き上げた老舗のうなぎを二段丼で( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~


さて、お味は・・・・


こじんまりとした店内。
テーブル席に小上がり席が少々。

混雑時は相当待つだろうなぁ。

 

 


待ってましたぁ~~(^^)v

 

 


お吸い物、美味しい(^^)v

 

 

 


少しだけ、白焼きもついていた。
なんかお得ぅρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ

 

 


ぬか漬けもいいお味。

 

 


こんな全容(‾ー‾)ニヤリッ

 


お店自慢の甘辛タレに絡んで、うまぎの旨味Max(^^)v

中はしっとりやわらかく、外は香ばしく・・・いいねぇ~~
めちゃくちゃ旨いじゃん(^^)v

 

 


ご飯の底からもうなぎ(^^)v
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ

贅沢すぎるぅ(^^)v

 

 

 


漁師たちで賑わう老舗って良いね。

美味しいうなぎと心温まる空間
ごちそうさまでした。

 

■つるや
053-592-0439
静岡県浜松市西区舞阪町舞阪2102-2

つるやうなぎ / 弁天島駅

昼総合点★★★★ 4.0

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です