ホワイトデーのお返し・・・LAMY ティポ!

いつも頭を悩ませるんだよねぇ??
簡単になんて済まさない(爆)
SANY0640.jpg
そして今年は自分が大好きな筆記用具に決めた(^^)v
チョイスしたのはLAMY「ティポ」
手ごろで、デザインも良く、永く使える実用的なペンだ。
SANY0644.jpg


LAMY Tipo
斬新な機能美を常に追求しているラミー社のコレクションの中でも、手頃な価格で高いデザイン性を誇り、若者に人気のモデルです。
ラミーのデザインを多数手がけてきた、ドイツのトッププロダクトデザイナー、ウルフギャング・ファビアンが担当
ローラーボールペンでは珍しいノック式を採用し、小枝をモチーフにしたクリップをノックすることで芯が繰り出される、シンプルかつ、使い勝手のよいデザインが特長です。
また、クリップを開くと同時に芯が収納される仕組みは、誤って芯を出したままポケットや手帳ホルダーに挿してしまうことがなく、インク漏れの心配がありません。
【ウルフギャング・ファビアン Wolfgang Fabian】
「サファリ」「スイフト」「スピリット」「アルスター」「アルミニ」など、ラミーの代表作ともいえるデザインを手がけているドイツの工業デザイナー。
金細工師の経歴を持ち、デザイン的に優れた金属性のリビングプロダクツを多数、発表しています。
メーカーサイトより引用
小枝のようなクリップ部分をスライドさせると、ペン先が出てきます。
ペン先が出ているとクリップが閉じて挟むことができなくなり、うっかりペン先を出したまましまって服のポケットや鞄をインクで汚してしまうことがありません。
ラミーならではの気遣いです。
貴方の気遣いも伝わるはずですよ。

ティポは水性のローラーボール。
ローラーボールには、M66と言われるリフィルが採用されている。
ラミー スイフトにも使われているこのM66は実に滑らかな書き味である。
これまで、「水性のローラーボールはちょっと」と敬遠していた人でも、この書き味を一度味わってしまったら、おそらく病みつきになってしまうことだろう( ̄ー ̄)ニヤリッ
高いんだぞぉ???このリフィル!!!
でも平気。
私は仕事用にはゼブラ「サラサ」の替え芯を使っている(爆)
1本71円(税込み)なら良いじゃんね(^^)v

lamytipo-01.jpg
ほらね(爆)
もちろん購入の店もこっそり教えましょう(^^)v
それはズバリP.F-ROADさん
LAMYは割引価格を表示することを禁止しているから、
定価の表示だけどサイト上部に秘密の入り口があるから大丈夫!
良心的で対応が良いお店だからお勧めですよぉ(^^)v
ラミー2000ゲル化計画を実行したときからご贔屓にしています。
価格や送料無料の金額を比較した経験が役になったねぇ( ̄ー ̄)ニヤリッ

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です