自分探しの旅・・・金剛院

ハナハジメではありません。
定額位大僧正さまであります(^^)v
遠い昔、伊予の国まで行って来ました。
SANY000199.jpg
定額位大僧正・佐藤明義翁銅像


金剛院【西条市福武甲】
・宗派:真言宗
・八堂山東方山麓にあります。
七重石塔
・県指定有形文化財(石造美術、昭和29年11月24日指定)
・源実朝は承久元年非業の最期を遂げました。後堂北の方は落飾して京都遍照心院を建立し本覚尼となり亡夫の菩提を弔いました。
文永7年実朝の50年忌にあたり供養の本覚尼がこの塔を建立せられたものといいます。
総高322cm。均整のとれた美しい石像美術である。本堂南側にある石段を登った右手にあります。
定額位大僧正・佐藤明義翁銅像

0 comments to “自分探しの旅・・・金剛院”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です