風味を楽しむ浜名湖うなぎは 蒲焼と白焼の両方を味わえる 志ぶき

無性に鰻が食べたくなった。 向かったのは、浜名湖かんざんじ温泉にある創業60余年の うなぎ専門の店 志ぶき。 皮をよく焼いてうなぎの香ばしさを引き出した後、ふんわりと蒸し余分な油を落とす。 そして、炙ってから秘

お墓参りの帰りに鴨江の 浜名湖うなぎ だいだら でうな玉弁当

お彼岸の法要とお墓参りの帰り、予約しておいたうな卵弁当をテイクアウト。 だいだらのうなぎは、蒸してから焼く関東風。 焼き方もタレの旨味も申し分ない。 前回のお弁当がとっても気に入ったので、 特製のだし巻き卵とウナギが味わ

ビールに うな肝丼が旨い 味の民芸よし松で8月生まれのお誕生会

レンくんのお誕生会をやろう! 夏休みで大阪から娘も帰ってくるし、みんな大好きいつものよし松に予約した。 やはり、あのうなぎが口に合うんだよね。 そして、またまた運転手のいる幸せ! もちろんビールにいつもの うな肝丼( ̄¬

運転手が居れば うな肝丼で呑みたい味の民芸よし松で7月生まれの誕生会

土用の丑の日を前に、娘二人7月生まれの誕生会! 選んだお店は、やっぱり よし松 なんだよねぇ。 しっかり予約しておいた。 主役二人は絶対に二段盛りだって。 まぁ良いけど。 今日は運転手がいるからビールにベストマッチのうな

背開きでも蒸さずに焼き上げる関西風のうなぎは 味の民芸 よし松

里帰りした長女に何が食べたいか聞くと、うなぎだって。 最近、予約客しか入れないことが多いので、予約電話を入れ座席を確保してもらった。 ここは、背開きでも蒸さずに焼き上げる関西風 比較的小さなうなぎを使っているので、値段も

津ぅのうなぎはソウルフード うなぎ隠れ激戦区で愛される はし家

昭和28年創業の老舗 はし家(はしや)に行ってきた。 津のソウルフードとして、うなぎ隠れ激戦区と言われている。 伊勢湾台風までは浜松・三河と並ぶほど養鰻も盛んで、うなぎの消費量日本一だったこともある。今でも、津ぅのうなぎ

明治初期から魚屋だった中沢町の 割烹しんはま で しんはまご膳とうな玉丼

二俣街道沿いにあり、昔から気になっていた割烹しんはま。 明治初期に新浜屋魚店として創業した老舗に、やっと訪問することができた。 テーブル席に案内され、メインの料理を聞くと、太刀魚の煮つけだって。 間髪入れず、おふくろがそ

フワフワでトロケルようなうなぎを楽しむなら山下町の老舗 うなぎ処 新角

珍しく平日の昼に家族がそろった。 これって奇跡じゃんね。美味しいもの食べにいこう! アテにされるのは、私の財布 良いよ良いよ、美味しいものを食べて笑顔になれるなら。 選んだのは、いつもと違うお店。 フワフワっとトロケルう

待ち合わせ時間をあわせ家族そろって 味の民芸 よし松 でうなきも丼

忙しい日が続いているので、ちょっと一休みして栄養を補給しよう。 今日は奮発するよってことで、みんな大好き味の民芸よし松 今日は娘に車をだしてもらったので、思う存分飲めるぞ(^^)v 呑むんならメニューも一択 日本酒によく