BBQの下準備は食塩水に重曹そしてビストロのスチーム機能中段

BBQを楽しむとき、大切な下準備。

食の安全に気を付けるのはもちろんだが、ひと手間加えて、美味しく仕上げたいものだ。
そこで、今回の食材 牛タン を、美味しく食べる方法に挑戦してみた。

なんせ100g あたり 400円~500円もする超高級食材だもんね。
美味しく食べなきゃもったいない。

と、言うことで、食塩水に重曹を溶かし一晩漬けてみた。
すると、何ということでしょう。とっても柔らか、そしてジューシー( ̄ー ̄)ニヤリ

さて、どうかな・・・・

壮観だねぇ~~。
ひとりじめしたくなった(爆)

 

 

 

冷蔵庫に入れやすくするため、ジップロックだね(^^)v

 

 

 

一方、大好物のアリスタ(豚バラブロック)はと言うと、食の安全を考えれば、やっぱりスチーミングが大切だな。
と、言うことで、パナソニックのビストロのお出ましです。

庫内の容積を利用して、下段で65~68℃程度、上段で100℃のスチーム温度
ならば中段で80℃程度と見た( ̄ー ̄)ニヤリ

前回、脂身部分が縮んで、ブロックが変形してしまったので、塩抜きをした豚バラブロックに隠し包丁を入れてみた。
えっ?全く隠れて無い包丁???ちょっと豪快過ぎたか。
まぁ良いじゃん。

フォークで穴をあけてローズマリーを刺すと時間がかかるので、シュハスコのサーベルで豪快にぶっ刺し、その穴にローズマリーとガーリックチップを埋め込んだ。こういうところにも高効率を求めるのさ。

 

 

中段で60分
おぉ~~、しっかりスチーミングされたぞ(^^)v

 

 

 

良い仕上がり。
そしてハーブの香りがたまらなくそそるじゃん。

明日のBBQ、みんなの喜ぶ顔が楽しみだ。

 

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です