コストコで仕入れた さくらどりむね肉を低温調理 絶品よだれ鶏マジ旨い

前回作った豚肩ロースの低温調理が大好評だったので、今回は違う食材にチャレンジ。
好きなんだよねぇ~~実験みたくチャレンジするの。

そうだ、思い出すだけでよだれが出ちゃうって言う、よだれ鶏いったってぇ~~(^^)v

鶏肉の滅菌に必要なのは、55℃で60分!
出来たよ出来たよ、よだれが出るほどおいしい よだれ鶏( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~


さて、お味は・・・・


コストコで仕入れたさくらとり胸肉
こいつが今日の食材(‾ー‾)ニヤリッ

 

 


分厚い部分に包丁を入れ、ハーブソルトで味付け

 

 


酢が鶏肉を柔らかくするらしいので、甘みの強いカンタン酢をも見込んでみる。

 

 


低温調理機を準備したら。後は待つだけ。
これ、本当に便利だな。

 

 

 


仕上がったら、急速冷却!
このひと手間が食の安全につながるのだ(^^)v

 

 


チルドで一晩寝かせ、食べる寸前にレンジでチン!
切り分けると・・・・どうよ、この仕上がり具合(‾ー‾)ニヤリッ

自家製のよだれ鶏のタレをかければ完成だ。

 

 

 
いやぁ~~、晩酌に合う!

 

 


軽い晩酌で終わるつもりでしたが・・・

 

 


メーカーズマークまで(‾ー‾)ニヤリッ

今日もごちそうさまでした(^^)v
低温調理やめられませぇ~~ん

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です