まかしょおで新ご当地グルメ!初めて食べたらバカ旨い牡蠣カバ丼ランチ

今日のランチは牡蠣カバ丼ですよぉ!
おぉ~~、食べてみたかったんだよねぇ~~牡蠣カバ丼

オール浜松・浜名湖の食材をふんだんに使った新ご当地グルメ「浜名湖 牡蠣カバ丼」は、
ボイルした牡蠣をうなぎのタレで焼き、トッピングとして玉ねぎ、海苔、ミカンの皮などを添えるのが基本なんだよね。

それじゃ、初めて体験する牡蠣カバ丼( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~


さて、お味は・・・・・


いやぁ~~~!
バカ旨いぃ~~~~(^^)v

うなぎのタレで牡蠣をカバ焼き風に焼き上げると、タレの糖分が牡蠣の表面をコーティングするので、牡蠣本来の美味しさが引き立つ。
さらに「浜名湖のり」と「三ヶ日みかん」そして「篠原の白玉ねぎ」を使うんだ。

今回のカバ丼、素早く提供できるように、工夫したんだと大将(^^)v

おかげさまで会議にも間に合ったよぉ。
いやぁ~、プリっぷりの牡蠣が甘辛くて本当に旨い!

 


今日も美味しいランチをごちそうさまでした(^^)v

 

■飲み処 食べ処 まかしょお!!
静岡県浜松市中区向宿3-10-3
053-464-4830

まかしょお!!居酒屋 / 浜松駅新浜松駅第一通り駅

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です