完全に手に入れた炭焼き約7分で仕上げる さんまの塩焼き!

季節外れのさんまをおうちコープで買ったんだって。
で、当然、焼く係を言い渡される(爆)
あれ美味しかったねぇ~と、おだてられながら・・・・。

いいよ!それじゃ、前回同様 さんま塩焼き7分以内で焼いてやる。
炭焼きで遠赤外線がたっぷりだしな( ̄ー ̄)ニヤリッ


さて、お味は・・・・・


魚焼き専用になった超小型BBQコンロで火をおこす。
炭の量が少なすぎて、チムニースターターじゃすっかすか。
仕方ないので、バーナーでファイヤー!

 


先ずは野菜


100均のトレーで蓋をする。

 

野菜をじっくり焼き上げる時間がもったいないので、少し炙ってからstaubに入れて無水料理(^^)v

最初からこれでやれば良かった。

 


続いて、大好物のハム!
こいつが焼ければ、つまみにして日本酒を飲もう。

 


サンマを準備しながら、サーモスに銅製チロリ(酒タンポ)でぬる燗!
いやぁ~~、旨いね(^^)v


前回の反省点を踏まえ、肉厚の胴体部分にじっくり火を入れる。
しっぽ部分に火が入りすぎて硬くなっちゃったもんね。

小さいコンロも使いようだ。

 


5分じっくり焼いたら、ひっくり返して2分

 


網に張り付くこともなく、綺麗に焼きあがった。

 

 
しまった!6秒超過(;^_^A アセアセ…
題名を約7分にしなきゃ

やっぱり、タイムキーパーは必要だね。

 


ふっくらでパリパリ!
最高に美味しいサンマのできあがり。

酒が旨いねぇ~~(^^)v
娘からも大絶賛!

 

↓ ↓ シェアお願いします ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です