出張前に蜂の巣退治!コードネームは 真夏のJOYゲリラ豪雨作戦!

蜂の巣があったよ!娘からLINEが着た。

えぇ~~どこ?
確かに迎え火を焚いたとき、アシナガバチが飛んでいたなぁ。

でも、家の周りを確認したけど、蜂の巣は見付けられなかった。よりによって、植え込みに作られていたとは・・・

浜松市は害虫の駆除をやってくれないから、駆除の仕方をしらべてみようっと。


さて・・・・・


おまつりで浮かれていたときは、すでにあったんだね。
ばぁ~ばが軒花を飾ってくれたとき、蜂に刺されなくて良かった。

 


場所は比較的低いところ。
注意を怠らなければ、なんとかできそうだ。

 

では、どう言う方法が良いか。

調査すると、液体殺虫剤入りの水鉄砲を使った駆除方法が多数出てくるけど、サツキが枯れちゃいやだもん。何か他に良い方法は無いか探してみた。

 


そして、洗剤を使う駆除方法にたどりついた。

これは洗剤の界面活性剤が気門を塞ぎ窒息させる方法だ。そうそう、昆虫は腹部の側面にある気門で呼吸してるんだもんね。

北斗神拳では秘孔を突くけど、蜂などには気門をふさぐのか。

ちょっと可哀想だけど、子どもたちの安全のためだ。
堪忍してくれ!と、言うか成仏してくれ!

 

コードネームは 「真夏のJOYゲリラ豪雨作戦!」

文字通り、台所にあったJOYを洗面器半分の水に入れて
蜂の巣に一気にぶっかける。水鉄砲じゃ時間がかかるからね。まさにゲリラ豪雨だ!

決行は朝4時
蜂たちの寝ているところに奇襲を仕掛ける。


W除菌だぜ( ̄ー ̄)ニヤリッ

 


準備完了!

 

ほんの数秒
蜂に気づかれることもなく、真夏のJOYゲリラ豪雨作戦が完了した。

 


一時間ほどして様子を見ると、濡れた巣を一生懸命乾かそうと水を吸っているアシナガバチ。
殆ど息も絶えだえだった。

恐るべし界面活性剤
この作戦、なかなかだぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ

さて、東京出張行ってきます(^^)v

 


出張帰りの翌朝、蜂は弱りながらも巣を守っていたので、このスプレーでとどめを刺す。

苦しかったろうに。
武士の情けで介錯してあげた。

 

これにて、アシナガバチの巣、退治完了(^^)v

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です