伊豆呑み鉄 第五弾は修善寺駅弁 舞寿し 伊豆近海の地鰺を使った武士のあじ寿司

いずっぱこ修善寺駅改札すぐ横にある修善寺駅弁 舞寿し ここの、武士のあじ寿司が美味しいらしい(^^)v 伊豆近海の地鰺を酢で軽く〆め、ショウガを刻んで載せる。 さらに食べ進めると、松崎の櫻の葉漬(^^)v さわやかな風味

伊豆呑み鉄 番外編は 日本で最も早咲きの土肥桜を愛でる土肥桜まつり

日本で最も早咲きと云われる土肥桜! 全く知らなかったけど、極寒期に見頃を迎える珍しい桜なんだって。 桃だとおもっていたのが実は紅種と言う種類の桜だった。 そんな貴重な土肥桜まつりにドンピシャ( ̄ー ̄)ニヤリ さて・・・・

伊豆呑み鉄 第四弾 西伊豆 土肥温泉の民宿 汐風で金目の煮つけで一杯

金目の煮つけを食べたいと企画したこの旅行! ゴールに選んだのは、西伊豆・土肥温泉にある汐風 土肥海水浴場の日の前に立つ旅館で、冬の駿河湾に沈む夕日が絶景らしい。 駿河湾の海の幸をふんだんに使ったお料理も自慢だって言うんだ

伊豆呑み鉄 第三弾は伊豆箱根鉄道 通称「いずっぱこ」でみしまコロッケと臥龍梅

富士高砂酒造で、搾りたての酒をたらふく飲んだ後、前から乗ってみたかった「いずっぱこ」 売店でみしまコロッケを買い込んで、いざ乗車(^^)v 差し入れてくれた臥龍梅は、  純米大吟醸 無濾過生貯原酒 備前雄町!

伊豆呑み鉄 第二弾は西富士宮まで足を延ばして富士高砂酒造の蔵開き

今日は高砂の蔵開きだよぉ~~~! そんな情報を受け、せっかくだからちょっと足を延ばして西富士宮(^^)v 初めて乗り込む身延線! 外からボタンを押さないとドアが開かないんだよ。 富士高砂酒造は、富士山本宮浅間大社の西側に

伊豆呑み鉄 第一弾は河岸の市 の おがわ で裏メニューのトロ鉄火丼

電車とバスで呑み続けながら金目の煮つけを食べに行く呑み鉄 ツアー! こんな無謀な計画は、歌って踊れるホニャララしか思いつかない(爆) まぁ、腐れ縁だから付き合ってやるか。 新幹線でビールビールと騒いでいたが、俺は昨日の新

浜名湖佐久米駅で、ゆりかもめと戯れた後は喫茶かとれあでホットココア

手の上や頭の上、さらにはカメラの上にもとまるゆりかもめ(^^)v 天竜浜名湖鉄道の佐久米駅は、浜名湖のほとりにある駅で、シベリアから飛来する渡り鳥のゆりかもめがたくさん! まだ11月なので数は少ない方なんだって。 もっと

天竜浜名湖鉄道ワイン列車の旅に同級生と行ってきた2016

ボジョレーヌーボーの解禁! 今年も同級生と行ってきました天竜浜名湖鉄道ワイン列車の旅(^^)v 昔は11月15日がボジョレの解禁日だった。 しかし、フランス人は土日に絶対働かないから、毎年11月第3木曜日に変更されたんだ

天竜浜名湖鉄道ワイン列車の旅に同級生と行ってきた2015

ララララララ~♪ララララララ~♪ 大黒摩季でも消臭リキでも無いんだよ。 ア・ヴォートル・サンテ!!! フランスの田舎で行われる乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )なんだってさ。 キラキラ星の様な手の振りなんだもんね(爆