焼津呑み鉄 八件目は十八番で〆の天津麺と甘い玉子焼きが乗ったチャーハン

さんざん飲み歩いた呑み鉄も〆にしよう。 酒楽のとなりにあるのが、昔ながらのラーメン屋 十八番 17時の開店と同時に入店してビール! おっ、天津メンがあるじゃん( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~ さて、お味は・・・・

焼津呑み鉄 七軒目に吉田類の酒場放浪記でも紹介された掛川の酒楽

藤枝からJRに揺られ、目指すは掛川 今回の呑み鉄は、掛川に始まり掛川で終わる。 呑み鉄7軒目は、吉田類の酒場放浪記でも紹介された酒楽 飴色に変色した米松の丸太テーブルに歴史が感じられる。 15時の開店と同時に滑り込み オ

豊富な小皿料理で楽しく飲める大衆食堂は掛川の緑ケ丘にある 松葉食堂

最近のマイブームは酒の飲める大衆食堂 今回 訪れたのは、掛川駅から徒歩10分くらいにある松葉食堂 暖簾をくぐると、とっても良い雰囲気 たくさん並んだ小皿はどれも200円 何を選ぶか悩むのも楽しい。 メインは細麺がいい塩梅

東海道線呑み鉄 で途中下車した掛川に駄菓子屋系おでん すいのや

感染予防を完全にして、楽しむのは電車の旅! 今日の計画は、東海道線に揺られながら焼津のくろしお温泉を目指す。 途中、掛川で下車して最初のお楽しみ(^^)v 掛川には、大好きな駄菓子屋系のおでんすいのやがある。 予定時刻よ

おいしい刺身においしいお酒が ガッカリに変わった 彩り料理 このは

サスエ前田魚店から仕入れた鮮魚と プレミアム商品券が利用できるってのに惹かれて訪問。 木材をふんだんに使ったインテリアは、和食処として申し分なく、案内された半個室も雰囲気ばっちり。 おいしい魚とおいしい酒を楽しもう。 店

もっちりふわふわのクラムがたまらないポワ・ポワ でオリーヴァとバゲット

掛川でおいしいハード系のパン 前回のおいしさにびっくりして、超ファンになってしまった。 ほどよく焦げ色がつき、香ばしさを楽しめるパリパリの皮。 もっちりふわふわのクラムがたまらない。 お店に行くと、あれやこれや食べたくな

地元で大人気こけし兄さんが作る由緒正しき家系ラーメン ジェット家

19時過ぎ、掛川のジェット家に行ってみた。 東京でも屈指の由緒正しき家系店「まこと家」で修行されたこけし兄さんは、TV番組のすべらない話で世界のナベアツが話したラーメン屋の店員さんなのだ! 暗いのに看板の照明がついていな

掛川城大手門横の すいのやに鍋を持ち込み おでんをテイクアウト

とっても美味しかった すいのや のおでん 今回はテイクアウト用に保温調理鍋を持参(爆) おばちゃん達と雑談していたら、たくさんになっちゃった! まぁ良いか。 後で、具材を追加しても美味しいよって。 たっぷりのツユに、削り