信州呑み鉄とバスの旅 1軒目は焼津に下車してトミヤ食堂から開始

信州呑み鉄とバスの旅は、朝6:06発の赤電でスタートし、漁業関係者御用達のトミヤ食堂を目指す。 ここは、朝7:00を過ぎれば、生ビールやコップ酒が楽しめる。 前回の吞み鉄訪問から、特に気に入ったので、どんなコースでも組み

紀土(KID)純米吟醸に合せるのはサスエのバチマグロとハナダイの刺身

紀土(KID)純米吟醸が手に入ったから、肴を買いにサスエ前田 西小川店 せっかく焼津に来ているのだからさ。 ちょっと遅い時間だったから、残っている刺身で手を打とう。 カンパチも良いけど、バチマグロとハナダイの刺身( ̄¬ ̄

選りすぐりの素材で奏でる料理と日本酒のマリアージュ 誕生祝いは茶懐石 温石

四季折々の料理を堪能したいと思っているが、なかなか予定が合わない。 またまた春になってしまった。 でもさ、訪問できるときが旬の素材と出会える時だもん。 今回も春のお料理を堪能させてもらおう。 お誕生日のお祝いに、招待いた

ランチタイム限定少なめのシャリで色とりどりの握り20貫は金寿し

焼津の金寿しと言えば、地魚定が有名で、いつも観光客で行列ができてるけどこちらが本店。 あっちは息子さんがやっているんだって。 カウンターに陣取り、メニューを確認すると、食べたかったランチがあった。 親方が35年かけて考案

美味しいお刺身が欲しかったら焼津で老舗の魚屋 サスエ前田 西小川店

焼津の魚屋さんと言ったら、やっぱり選んでしまうサスエ前田 西小川店 きめ細やかなマグロをどうしても食べたい。 今日ならんでいたのは、バチマグロとトンボマグロ どっちにしようか悩んだ挙句 大西洋のバチまぐろ( ̄¬ ̄*)じゅ

焼津呑み鉄 五件目は漁業関係者御用達のトミヤ食堂で生ビールとコップ酒

呑み鉄5件目は、焼津で愛されて50年。 朝 6:30から飲める漁業関係者御用達のトミヤ食堂 目の肥えた仲買人にも人気の大衆食堂は、海鮮丼やマグロ丼などボリューム満点 でも、朝だからな~と、ツマミにサバを焼いてもらい、 目

焼津呑み鉄 四件目は 焼津の人気居酒屋にじいろ 豊富な地酒とツマミで鳥の一夜干し

※この記事は、緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が発令される前のものとなります。 ※また、お店の感染防止対策がしっかりされていたことを付け加えます。 呑み鉄4件目に選んだのは、焼津の人気居酒屋 にじいろ。 はれ日和グルー

焼津呑み鉄 三件目はさかなセンター大食堂渚の盛り合わせ刺身と金目鯛姿煮

※この記事は、緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が発令される前のものとなります。 ※また、お店の感染防止対策がしっかりされていたことを付け加えます。 呑み鉄3件目は、焼津駅から自主運行バスで移動し、さかなセンター! なん

東海道線呑み鉄 大間と同じ津軽海峡の本マグロを味わう焼津のハゲ天

開店より少し早くに入れてもらい、初ハゲ天 でも、ハゲてないぃ~~ どうやってお店を知ったよって聞かれたので、 名前にインパクトがあったし、レビューを見ると美味しそうだったからと伝えた。 そして、入りにくいお店と聞いちゃぁ

東海道線呑み鉄 で湯上りの一杯を楽しむ 焼津 エキチカ温泉 くろしお

ふうみやさんで、たっぷりの地物とコップ酒をいただいて満腹! 向かうは目的地の 焼津エキチカ温泉 くろしお 地下約1,500メートルからくみ上げる高濃度の塩化物泉を、細胞の隅々まで染み込ませよう。 たっぷりと温泉を堪能した

東海道線呑み鉄 でコップ酒の似合う大衆食堂は焼津の ふうみや

焼津駅に到着し、お目当ての店に着くと臨時休業! 昨日電話で確認したのにぃ~~ しかし、近くにありましたよ大衆食堂(^^)v ここが大当たりで、暖簾をくぐった瞬間から懐かしい雰囲気。 隅では、店の家族が食事をしていたが、か