ビールを錫のグラスで飲んだ人は皆おいしいと言う 大阪錫器のタンブラー

日本酒の酒器として、錫製の徳利とお猪口がお気に入り。
今度は、ビールも美味しいと聞いて、タンブラーが欲しくなった。

選んだのは180ml
ちょっと小さい気もしたが、泡を楽しむなら何度でも注げるサイズが良いかなと。

錫のグラスで飲むとおいしい!
使った人はみなそう言う タンブラーでビールを嗜む( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~

さて・・・・


このロゴマークは「経済産業大臣指定伝統的工芸品」に指定された製品だけが使えるもの

 

 


本錫の刻印

 

 


タンブラーの内側には槌目模様が施されている。
この槌目がキメ細やかでクリーミーな泡を作り出す。

 


本当だ!口当たりのまろやかさが一層増して美味しくなる。
まるでビールマイスターが注いだビール。

 

 


手にフィットするしっかりとした重さに抜群の手触り。

贅沢で豊かな時間を過ごせるタンブラー
晩酌でも休日のお昼からでも、贅沢な時間がとても愉しみだ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です