富士山を愛でながら無上帑スペシャルサンドで味わう激うまホットドッグ

豊かな自然の中で、季節の移ろいを感じられる絶景カフェ無上帑(むじょうどう)
無上帑(むじょうどう)って、この上ない贅沢な場所と言う意味だって。

ナビの案内で向かったが、工事で通行止め!
仕方ないから地図を頼りになんとか到着。

リノベーションしたような、平屋の大きな古民家が良い感じ。

大きな窓から富士山を眺めながらのオーダーは、グロースヴァルトSANOのソーセージを自家製天然酵母のパンで挟んだ無上帑スペシャルサンド( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~

さて、お味は・・・・


駐車場からのアプローチが良い感じ
すでにテンションアップ

 


この感じたまりません

 


土間の椅子席と、座敷のテーブル席がある。

 


大きな窓から頭だけ覗いた富士山
雲が無ければ綺麗だろうな。

 


パンが焼けるのに15分かかりますと言われたが、待っている時間も心地よい。

 


付け合わせのピクルスがまた良い。

 


国際ハムソーセージコンテストで、多くの金メダルを獲得したグロースヴァルトSANOのソーセージ
そして、焼き立てのパンが外はカリっと、中がもっちもちでメッチャ美味しい。

 


立派な梁
寒くなると炊かれるだろう薪ストーブが雰囲気あるね。

 


おっ、これから梅干しでも作るのかね。

 


テラス席も過ごしやすそう。

 


自然にかこまれ、気分も爽快。

 


水の音が聞こえてくる。

 


なんか有名な火の見やぐら

 


心穏やかに、美味しい食事がいただけた。
時間を作ってまた来ようっと。

■無上帑
0545-69-3588
静岡県富士市南松野247

無上帑喫茶店 / 沼久保駅柚木駅(JR)富士川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です