信州呑み鉄とバスの旅 4軒目 塩尻に移動して久しぶりの山賊焼きに五一ワイン

今回の目的地、塩尻にある元祖山賊
予約時間より大幅に遅れて、やっとたどり着いた。
のん兵衛はしょうがないね。

暖簾をくぐり、座敷席に案内される。
ここ最初に呑んだ席だ。

オーダーは最初から決めていた うまA定食と五一ワイン( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~

さて、お味は・・・・


平日でも人気店なので予約必須

 


立派な柱の前に着席

 


堂々と元祖の文字

 


来たぁ~~五一ワイン赤

 


久しぶりに味わうo(^-^)oワクワク


五一で乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )

 


果実を思わせる華やかな香りと、渋味のある辛口ワイン。
山賊焼に合う。

 


鶏もつ煮
前よりずいぶんと量が減った印象

 


臭みのない馬刺し
これも量が減りすぎてやしませんか?

 


山賊焼は流石のボリューム

 


久しぶりの山賊焼を堪能できた。
ただ、鶏もつ煮と馬刺しの量が減った印象で、前ほどのお得感は感じられなかったのは、ちょっと残念かな。

■山賊
050-5593-6297
長野県塩尻市大門七番町10-1

山賊鳥料理 / 塩尻駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。