郷友会 親睦北陸ツアー

数年ぶりの郷友会親睦旅行!
日頃の行いが良いので天気が良い
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ

おまけに紅葉もオンシーズンと言うことで見応え十分
バスガイドの琴美ちゃんも可愛いし( ̄ー ̄)ニヤリッ

東尋坊と兼六園が今回の目玉
飲んで喰って唄って楽しい旅行の防備録
食べ物は他の記事を参考に!
10-P1040928.jpg
さて、・・・・・


10-P1040829.jpg
バスに乗り込むや否や宴会が始まる。
でも、高速に入ってから郷友会長の乾杯!!!

 

10-P1040830.jpg
幹事の馬○事務局長が磯自慢をついでまわる。
おぉ??これ旨すぎぃ??すぐに落ちてしまいそう(爆)

 

10-P1040835.jpg
最初の行楽地は「黒壁スクエア」

 

10-P1040848_20101122191214.jpg
今回の旅行は一泊4食付き(爆)
その1食目が 茂美志゛やののっぺいうどん

 

nagahama.jpg
記念写真パチリ(^^)v

 

10-P1040863.jpg
予定時刻より1時間ほど遅れて東尋坊へ
1,000円ETCの渋滞だ。

 

10-P1040870.jpg
しかし、そのおかげで「日本の夕陽百選」にも数えられる
東尋坊の夕日を愉しむことが出来た(^^)v

 

10-P1040871.jpg
程なく山代温泉・雄山閣に到着
白山連峰と加賀平野を一望できる高台にあり、大滝の流れる日本庭園が豪華な旅館

 

10-P1040872.jpg
石川の伝統美をちりばめた豪華なロビーは、美術館のよう。

 

10-P1040880.jpg
無駄に広い宴会場(爆)
雪月花の文字も飛び飛びだ。
ここで炎の宴が始まる( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

10-P1040876_20101122202405.jpg
蟹尽くしの宴会料理はズワイガニ
スーパーコンパニオンが居ないから、大変!と言いながら
仲居さん達があっち行ったりこっちに来たり。

 

10-P1040892.jpg
たっぷり飲んだ後は、散会して自由行動
もちろん内容はシークレット・・・

 

10-P1040893.jpg
この宿、缶ジュースが160円もするんだよ。
ありえねぇ???(爆)

 

10-P1040894.jpg
殿方露天風呂
4回も入った( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

10-P1040896_20101122191027.jpg
朝食からガッツリ
烏賊の塩辛なんて普通の3倍はあったぞ

 

10-P1040907.jpg
金紋酒造で試飲
米が違うのか水が違うのか、大吟醸でもちょっと癖があった。
花の舞を飲んでいるから感じるのかなぁ???

 

10-P1040911.jpg
[徽軫灯籠](ことじとうろう)
霞ヶ池の北岸に配された兼六園を代表する景観

 

10-P1040929.jpg
紅葉が綺麗だねぇ???( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

10-P1040934.jpg
兼六園で日光浴、森林浴で健康になった後は
兼見御亭(けんけんおちん)で加賀料理
帰り道はルートを変え、白川郷で合掌造りを見ながら飛騨牛を味わった。

 

shirakawago.jpg
記念撮影(^^)v
帰りも1,000円ETCの渋滞と事故渋滞
でもみんなぐっすりだから気にならなかったけどな( ̄ー ̄)ニヤリッ
今回は幹事のナイスな行程選択と天候に恵まれ
とっても楽しい旅行となった。

 

次回もよろしくぅ(^^)v

0 comments to “郷友会 親睦北陸ツアー”
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ドラエもんさん、さすが名幹事(^^)v
    本当に楽しい旅行でした。
    平均年齢は随分高かったけどねぇ(爆)
    また計画しましょ!

  2. SECRET: 0
    PASS: 86f240f19c80e2cd979c470e1231e72d
    appareさん、編集ありがとうございます!
    ユーモラスなコメント・要所々々でのスナップ写真
    は手馴れていますね。
    旅先では当たり前の情景が、いざ帰ってみると
    こんなに素晴らしかったんだぁ・・と
    もう一度戻りたくなってしまいます。
    余韻がまだ残ってる今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です