低温調理で作ってみた三元豚肩ロースをフライパンで焼いたアリスタ

2㎏超の豚肩ロースを4等分して、ブロック肉の低温調理。
いつものように炭火で豪快に焼き上げるわけじゃ無いから、ちょっと長めに熱を入れることにした。

ローズマリーとガーリックで味付けた豚肩ロースを
低温調理の後、フライパンでじっくり焼き上げてみた( ̄ー ̄)ニヤリ


さて、お味は・・・・・


ギュウギュウパンパン(爆)

 

 


浮いてきちゃうので、蓋をして押さえつける。

 

 


温度は63℃

 

 


時間は6時間にセット。

後はほっとけば良いもんね(^^)v

 

 

 


出来上がった塊肉を焼き上げる。

 

 


ちょっと大きすぎたので、半分にカットしよう。

 

 


ほんのり赤色が綺麗だ。

 

 

 


脂身はじっくり焼いたほうが食べやすくなるので、切り出して、カリカリに炒める。

 


良い感じに焼きあがった(^^)v

 

 


食べやすいサイズに切り分け・・・

 

 


パックに詰めたら完成だ。

 

 


A-1ソース と ヨシダソース を食べ比べてみようっと。

 

 


ちょっと焼き過ぎた感もあるが、豚肉は歯入れが良いほうが食べやすいからね。
こういう楽しみもアリだ(^^)v

 

 


のこりのアリスタは冷蔵保存しておこうっと。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です