一度は訪れたい日本を代表するパワースポット 出雲大社

特別な神社として認識している伊勢神宮と出雲大社。
伊勢神宮には参拝したので、縁結びの聖地といわれるパワースポット出雲大社(いづもおおやしろ)に向かう。

神話のふるさと出雲の象徴で、数千年の歴史を漂わせる荘厳な空気に、思わず背筋がのびる。

姿勢を正し、二礼四拍手一礼

さて・・・・


遠目でもわかる国旗
なんと、その大きさは、13.6 m×9 m、畳75畳分なのだ。

 


日本最大級の大しめ縄 神楽殿 大しめ縄は長さ約13m、重さ5.2t
全てにおいて、スケールが違う。

 


丁寧にお参り
もちろん、二礼四拍手一礼

 

 


下から覗くと、さすがの迫力!

 

 


金刀比羅宮

 


こんぴら船には、こんぴら犬と白うさぎ
かわいい。

 

 

 


神馬神牛像
銅の鳥居を抜けて左手にある牛馬舎。
撫でれば子宝・安産に恵まれる。

 


神牛を撫でれば学力向上が期待できると言われる。

 


拝殿(はいでん)

 


奉納のお酒
島根は日本酒発祥の地

 


八足門

 


神楽

  
全国から集う神々のお宿 十九社
意外と長屋っぽい。

 


御本殿を囲む玉垣の西側

 


ここから大国主大神の正面に向かってお参りすることができる。

 

 


御本殿から反時計回りに回って行くと、真後ろには大国主大神の親神でありヤマタノオロチ退治で有名な、スサノオノミコトをお祀りする素鵞社(そがのやしろ)がある。ここを目指して来たのだ。

 


社の床下には木箱。
稲佐の浜から運ばれた砂が入っていて、素鵞社で清められた御砂は、撒くと土地を清めるご利益があるといわれている。

 


稲佐の浜で採った砂を供え、供えた分量の御砂を替わりにいただいて帰る。
これで最強パワーをゲットした。

 

 
ムスビの御神像
両手を広げて跪く出雲大社の御祭神・大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)の石像と、その前に鎮座した黄金色の球の像。

 


松の参道

 


勢溜(せいだまり)の大鳥居

心清らかに、お参りできました。

 

●出雲大社
島根県出雲市大社町杵築東
祭神は大国主大神

コメント

  1. facebook より:

    私も行きました⭐️
    いなばの白うさぎの像が
    かわいくて🍑

  2. facebook より:

    2礼4拍しましたか😅⁉️

タイトルとURLをコピーしました